10≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12
■スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
■つらいなぁ~
今日のイチバンつらかった出来事…










チビさんの支援クラスの1学年下に、



おそらくは……多動性障害と思われる子がいます。




※ 支援クラスとはいえ、その障害の程度はお互いに知らされないことが多いです。


   プライバシー的なことですから。


  でも、RYO☆は、障害の傾向については、チビさんを通じて随分と経験と学習してまいりました。


  彼の状態も…仮に…というかたちで記載させていただきます。






彼の名を…ケイくんといいましょう。







ケイくんは、チビさんの保育園も一緒でした。





先生方も…その奔放な言動に随分と困らせられていたようです。





彼にとっては、思うように行かないと『キレる』『脱走する』行動を起こします。








でも、本来…


とても人懐っこい子みたいで、よく子供たちの輪に入って遊んでいる様子を見かけました。












今日も……



ヘナくんのサッカーの練習を見学がてら


大会の打ち合わせをしてみたり……片付けを手伝ったりしていました。










学校には、サッカー少年団の子供以外にも、




小学生の何人かは、校庭の隅で遊んでいる様子でした。










すると……体育館の裏手あたりで








『ぎゃぁぁ~~っっ!!うわぁぁぁぁ~~っ』






泣き声とも…悲鳴とも思える声が聞こえました。









少したつと……ケイくんが、泣きながらコウフン状態になっていました。









子供たちのケンカ程度のことなら、RYO☆も首をつつっこみませんが……






どうも……ケイくんの泣き方が異常なんです。










思わず、傍に駆け寄ると




ケイくん『耳が痛いよぉぉ~~イタイ、イタイ……




アイツらがやったっ!!……やっつけるっ!!』







怒りと、痛みで涙グシャグシャにしていたケイくんでした。









彼を…一端落ち着くように話をしました。





事情を聞けば……


どうも、鬼ごっこをしていて理不尽なルールを感じたケイくんが怒り出してしまい




カッとなり、子供のヒトリに殴りかかったようですが……







Aくん『オレ……何度も殴られたんだ。


だから、仕返しに殴った』





ケイくん『オマエら、勝手にオレにイジワルしたんだっっ!!


あの……棒でオレの耳を殴ったろっっ!!』






えええぇぇっっ?!!





そいつは、いけませんよ……(-公-)




事情が事情だけに…武器を手にした点は相手の子にも謝るように促し……


ケイくん自身にも、非があったことをAくんにお詫びするようにしました。




耳の腫れもひどいようなので、帰宅を促すと……

ケイくん『オレ…自転車も隠されてて、帰れない』






はあぁぁ?!! 









傍にいたオンナの子のハナシだと……



その……遊んでいたグループのポス的な男の子が、自転車を隠すように指示したらしいです。










ケイくんも……悪い子じゃありません。






その……相手の子たちにも、ケイくんに対しての憎しみがあってしたことでないと信じています。









でも……



お互いの思いがすれ違い……


攻撃が攻撃で返されてしまうと、こんな悲しい出来事になるのだと…思い知らされました。







あの子供たちの心には、一体……どんな気持ちが残るのでしょうか。









今……


チビさんたちに地域の人々の理解を求める働きかけを……と講演を聞き…



そのために活動を起こそうとしている私とっては、









今日……目の前で起きた出来事は、



今の…この地域の人々のココロの内…その縮図を見るようでした。
スポンサーサイト
テーマ:(´-ω-) - ジャンル:日記
学校での話】 | コメント(2) | top↑
■親子集会の話
本日…




ヘナくんのクラスで、親子集会がありました。






学校の授業…一時間分を使い、


親子共同で、体験授業をしましょう♪









と…いうイベントです。







一年生から…学年ごとに年1回ずつ…行われます。











ちなみに昨年は【ドッチボール大会】でした。



※ 一学年に四クラスあり、男子の親チーム・女子の親チーム…
  子供らも1クラスに2チームずつ編成され、全16チームでの対戦








体力的に…やや…分が悪い親チームでしたが…





トーナメントで、奮戦の末……




ボロ負けしました…●| ̄|_










ちょっと…くやしかったですよ…












今年は、クラス単位での活動になり、





ヘナくんのクラスは【芋判づくり】をしました。











懐かしい~♪♪



なんて…言いながら、





実は…私、芋判つくるの…初めてです












役員の方が…前日より、いろいろと労して 


芋をカットし、紙を準備し…図案を準備してくださったのですが








私……ひねくれモノですゆえ…



オリジナルを作りました。







20071023084937.jpg



チビ(左)とヘナ(右)のスタンプです♪♪



年賀状まで…持って欲しいが……無理だろうな…(--;)












いつも…泣き顔なイメージのあるチビくんは、



母がイラストを書くといつもコウなります…(鬼母だから?!)









彫刻刀を久しぶりに使いました。












ヘナは、四年生の時点で「彫刻刀」の授業を数時間しているようですが






その技術力は…まだまだ未熟です。



角刀・丸刀・横刃・ナナメ刃をどこで使用すべきかをオロオロとしていましたので、







ヘナを含めて…数人、指導させていただきました。




…ああ……おせっかいババァな私…(-公-)










ヘナも、自分の名をローマ字で≪浮かし彫り≫をがんばってました。












残念ながら……



出来損なった芋判や…完成しても気に入らなかったのか……







集会後に、ゴミ袋の中には


多くの、芋判の残骸が集められていました。





※ 『芋判の不要な方はコチラへ…』という声かけを担任の先生がされたこともあったのですがね











それを見ながら……











『コレ……判の部分をスライスした残りは




食べるモンになるんじゃないの??!






と…疑問を感じたRYO★でした。





やはり…イロケより食い気?!













リサイクル活動や『食べ物を大切に』…なんて授業でもしてるだろうに、



机上の空論でいいのか??!





と…シミジミ感じました。









役員の方が片付けされているときに……











RYO★『その残りのイモ……食べるから私にください♪』




と…言えなかったオンナが何をいまさら…言ってんだか!




…という話になのだけど……(-言-)
学校での話】 | コメント(4) | top↑
■ただ今…奔走中です

最近……チビの様子がまたまた不安定になりだしました。












チビさんは……



毎々……状況変化の激しい…この時期になると…








かなり……気重になるらしく……







背中に…黒雲しょってます……



20070319211105.jpg こんなふうに…










………



もうね……




家中が…湿気て…カビだらけ…(-公-)な気分を周囲に伝染させますから……笑。














毎年毎年…この時期には……



『来年に向けての対策を練らねば…っ!』





と……抗うRYO★です。












来年度に『チビが学校を楽しく思う日々』がたくさんありますように…と


ただ今 学校にアプローチ中です。













……





え?!







……






ナニを?!……って??












それはですね……















チビは現在…普通クラスに所属しています




今年度は…

私と担任の先生との懇談を密にして…対策を練ってまいりましたが、






すでに…限界点を超えておりました







担任の先生は……


チビのようなタイプの生徒を受け持つのは初めてだそうで…






努力はしてくださっているのだろう……がっ!!







子供たちの所属している小学校は…そもそも大人数な生徒数なため…





『チビのことを…マメに気づかってください』




と……お願いしても……










所詮は…無理難題をふっかけるようなもの……






ということを……




かなり痛感させられたRYO★です









チビを……


特別クラス(障害児対象クラス)に編入させればいいのかもしれないのですが……







チビ『オレ…がんばるから……ココ(普通クラス)にいるのがいい…』




と……涙して語る子に……







『アンタは…どうあっても無理だからアッチ(特学)に行きなさい』




と……




背中を押すことのできない…鬼母です。







チビが……望むならば……



どんな険しいデコボコ道をも…できるだけ平らにしてやろう…




と……親バカなRYO★は…苦難な道を選択し…奔走中なのです。












チビは……今年度中に…頻繁に…







先生にも…友達にも……



上手に…救いの手をもらえる率が低く……










本人だけの環境適応の努力も……空回りしているようです









来年度は……






担任の先生……はもとより…




保健室の先生…司書の先生(図書室付)にお願いし…



『チビの心安らぐ空間を確保』しつつ……





学校の先生全てに……



チビの動向を気にかけていただくよう……






ただ今アチコチに申請しております。













来年度から……



『個別支援法』などにより…





チビのような…ボーダーラインあたりをウロウロしているような子供達にも……




補助の先生(支援員)が付くような制度があったらしいのですが…



その申請書類を提出するには…時期すでに遅く…(-言-)





※ 学校側も…制度があるとわかった時点で、特別に保護者に声もかけることなく……
チビの状態を認知していた担任の先生も…この情報をスルーしたらしい…○| ̄|_








加配の支援員を要請することは…現段階ではできないのですが……










だったら…チビの味方の先生を増やしちゃおう作戦に……変更して…



話を進めております。














がっ!!…しかぁ~しっっ!!








先月に…担任の先生に依頼し、




校長先生を始めとする諸先生方に…懇談くださるように…とお願いしているのですが…












今まで……何の音沙汰もなく…(3/16現在)









シビレをきらしたRYO★は…学校に押しかけました。







RYO★『すみません…

○○先生を呼び出していただきたいのですが…』







校長『…○○先生とお話ですか?


仲良くしてあげてくださいね♪









………








ふふふふふ……(-言-)






校長先生……



その話ぶりですと…どうやら、何も連絡は届いてないみたいですね?!
















ご安心ください…校長先生……






私と○○先生は……



…すっごぉぉ~く仲良ししてますから…












学校での話トラックバック(0) | コメント(6) | top↑
| ホーム |次ページ
プロフィール

RYO☆

Author:RYO☆
『Beans』のmameさん作
RYO★スライムです。
『うにょ~ん♪』な気分でゆるりと覗いてってくださいね。


登場人物紹介

RYO★
→このブログの管理人にて
アダー一族の最大級被害者。

アダーさん
→アダルト・マニアの夫。
        
ヘナ(中1)
→自称・シッカリもの。
彼には『笑いの神』が祝福中

チビ(小5)
→我が家のメルヘナーBoy
2歳から、自閉傾向を言われ、
現在『広汎性発達障害』の診断
作年度から支援クラスに在籍。

※アダー一族※

オヤジさま(舅)
ババさま(姑)
ショウさん(義弟)
キミちゃん(義妹)
アツくん(甥)→中3
ノンちゃん(姪)→中2               

※RYO★の関係者※

ジィジ(実父)
バァバ(実母)
ゆんちゃん(実妹)
キング(甥)→中1
ダルミン(姪)→小2

ドレミFlash
メッセージロボ
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
ブロ電に乗ろう

ブロ電™切符

結婚してから…

*script by KT*
まだまだ…… 苦悩の日々は続く……
応援しています。
がんばってる皆様の姿を励みにし… 素敵な言葉や写真に癒され… 更新されてないけど、それでも大好き… そんな理由でのリンクです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。