09≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11
■スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
■はなむけの言葉
私の『お気に入り』のブログの皆様が……







諸事情で…




更新できない状況だったり…



ブログを閉鎖されたりするのが……とても寂しいRYO★です。












この場を借りて……ヒトコト言わせていただきます。











RYO★は……



皆んなのことを…ブログだけでしか知らないけど……








皆んな…とっても大好きで大切なヒトだから……










皆の応援で……


今…元気に過ごしているRYO★が……








実際には…何をできるわけでもないんだけれど……















全身全霊をかけて……




皆んなの幸せを願って応援しているからね…











私が病気になっちゃうくらい……




念力送っておくから……














まだまだ…人生は長いんだから……







これから……バンバンザイな人生まっしぐらさ!








インターネットの上では…つながらなくても……










妙な応援しながら



RYO★は皆さんのことを想っています



※ 決して怨念波なぞ…送りませんから…大丈夫です♪








踏ん張れやぁぁぁ~~!! 









水沢さん……


卒論&就職試験に無事に合格&決定できますように…












mameさん

皆さんがお元気で笑って過ごせてますように…











けしさん


食中毒の疑いは…晴れたのかな?!












ハルさん


更新はなくても…いつも暖かい気持ちをいただいています。












のづたんさん


MIXYに行く勇気がなくて……

のづたんさんのリニューアルを楽しみにしています。






雨月さん


元気ですか?!














亜津子さん


本当に悲しくなるくらい…寂しくてたまらないのですが…

コブくんと…亜津子さんの幸せを……切に…切に願います。














寂しがりやのRYO★より……愛をこめて……





……あっ!!………あちこちに…RYO★の念波の残骸が……



叩き落とされたか?!……爆











スポンサーサイト
RYO★のことトラックバック(0) | コメント(2) | top↑
■(-公-)…何も言うまい…
実は……



昨日(10/28)は…私の誕生日でした。





子供達は…私の誕生日であることを知り…




チビ『母さん…誕生日おめでとう♪


今日で…22歳になったんだね 



大きくなったねぇぇ…









と……いろんな意味で…



自分が蒔いたタネとはいえ…正直…イタイわ…コレ…






と言う言葉をいただきました。
















ところで……



もちろん肝心のアダーさんは……というと…









土曜日の出勤中に電話がかかり……




『おいっっ!


今日出かけるから……


オレが帰宅したらすぐっっ!!出かけられるようにしとけよ 





といいだしたもんですから……




ひょっとしたら…今日のRYO★の誕生日のために?!



プレゼントでも買いに連れて行ってくれるとか?!





と……ワクワクして…アダーさんの帰宅を待っていました。








がっっ!!







やっぱり…違ってましたよ 










どうも……バイク関連の店に行きたかったららしく…




カード所有の…RYO★を連れていき…








コレっっ!!と思う物件にはすぐに対応できるようにしたかった




らしいです……








ちなみに……義弟 ショウさんが、


『●●のトコにいいバイクがあるらしい…』という情報を入れたらしいです。











ところで………




アダーさんが、今回の外出時に着ていったのは…





思いっきり…秋のテイストな…



エンジ色の厚手の長袖シャツに…









さわやかな夏のティスト





いつものダイフクーな白の麻生地の七分丈パンツ



を…お召しになっていました。















ダレが見たって……絶対にオカシな格好っっ!!








再三再四に渡り……言うのですが……





聞き入れてくれません。



それどころか………









アダー『オマエは……ファッションのセンスがなってないぞっ……




上のシャツが……秋のモード


そして…パンツは夏のモード…




こういうのを真のオトコの初秋の装い というもんだ!




……覚えておけよ 
















えっ?!……




えっ?!……



ええっっ……?!……











そういうもんか?!











とりあえずは…離れて行動したRYO★です


それは正解だと思う皆様……ポチリとお願いします。


人気プログランキング
アダーさんのことトラックバック(0) | コメント(4) | top↑
■忠犬 
先日……




チビが…計画的仮病で…学校をお休みしました。











チビの場合…



発達障害があり…


言語の理解力が…年齢に見合ってないです。







小学二年生になると…いろいろな複雑な会話などもでてきますので…







自分の理解のないトコロで…話が進められている…







そんな感覚で学校の出来事が進められていく部分が多いものですから…









丁度……今の時期になると







体調不良も手伝ったりして……







精神的休養を求めるための…休日が必要だったりします。













しかし……



病人ではないわけですから…









朝から…ずーーーっと……寝巻きを着ていて




ベットの上で…ゲームをしてくつろいでいたチビさんは……








『母さん…


オレ…そろそろゲームセンターに行く予定になってるから…』






と……着替えだします。




一応…病人じゃないのか?!…チビ…(笑)











『兄ちゃんが帰ってきたらウルサイからなぁ……



帰る前に行っておかないと……』







いやいや……ソコも間違いですから……笑。













と、まあ…こんな風にわかりやすいヤツなんですが……




一応…体調不良もあったことだし…と…





とりあえずは…自宅待機を維持しました。














チビも…安定しているし…と



私は数日前からの…『ものもらい』がひどくなっていたので



この機会に…眼科を受診しようと思い立ち、





チビに留守番を頼みました。











『母さん…病院に行ってくるから…』




『ウン♪…オレ大丈夫だから…』










『知らないヒトが…ピンポーン♪しても…出たらダメだよ 

※ 宗教などの勧誘防止のため


『ウン♪…大丈夫』













『電話が鳴っても……出たらダメだよ』

※ セールスや悪質なアンケートなどの防御のため


『ウン♪』










そう言って出かけていきました。














病院では…思いのほか時間がかかり……






帰宅途中で……


チビの担任の先生に会い…チビの様子なども話したりして……













外出してから…数時間経ってから帰宅すると……












ヘナ『……

ランドセルを背負い…学生服のまま…家の玄関先にたたずんでいました。









『えっ?!なんで…ヘナ、どうしたの?!』








すると、近所の奥様が……傍にいて……



『RYO★さん…よかったですわ…


ヘナくん…随分待っていたみたい……



私も回覧板を届けにきて…気づいたモンですから…



自宅に電話しても…ダレも出ないんで…













ええぇぇぇっっ!!










近所の奥様にお礼をいい……



ヘナと共に…鍵を開けて帰ると……













チビ『母さぁ~ん……お帰りぃ~~♪』






と…玄関すぐに待ち構えていた…チビの姿がっっ!!










『えっ?!…アンタ…《寝てた》とかじゃなかったの?!』





『うん…オレ、ずっと…起きてたよ』






ピンポン♪鳴ったの気づいてた?!』




『ウン♪…オレ知ってた…』







『それ…兄ちゃんだったんだけど……』




『ウン♪…オレ知ってるよ』












『なんで…開けなかったの?!』




『だって…母さんが


知らないヒトがピンポン♪しても開けるなっ…って言ってたから…』












『●| ̄|_……兄ちゃんは…《知ってるヒト》でしょ?!』




『ウン♪…でもオレ…《開けたらいけないヒト》と思ったし………』











……




チビさん……





母さんの言うことを守っていたのはスゴイけど……










アンタの兄ちゃんだから……さぁ~~










ちょっと…その仕打ち…ヒドクない?!













チビのこの仕打ちに……ヘナはキレまくってましたよ……













すまないね……ヘナ






人気プログランキング
チビの話トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
■これって…どうしたらいいの~…の続きです
先日…




ヘナくんの…サッカー少年団での傷心な話をしました。






皆様……



ご心配をおかけしています…

※ いやいや…ダレも見てないって?!…爆














バカ親 RYO★としては…



ヘナくんがこれ以上傷心しながらのサッカー少年団・継続









正直……彼の為にはよくないだろう…と…思います。







しかし……



この話を聞いて…アダーさんは…オトコとして…




『そんな悪ガキに…負けてんじゃないっっ!!




と……継続を促しました。






ヘナ『父さん…頼むから…やめさせてください』




泣きながら土下座して頼んでいました。










なんだか……涙がこぼれました。





私の知らないうちに


ヘナはココまで追い詰めてられていたのでしょうか…











しかし……気になるのは今後の人生においても




第2、第3のバカ息子さんが現れても…


『逃げ』の選択を選び続けるのか…





と…いう不安……









ココロ(精神)の強さを磨く時期が来たのだと…感じました。












サッカー少年団は…






ヘナのためにも…


自分が満足したカタチで『辞める』という選択肢をとった







と…いう終了をさせたいと思っています。







決して……





バカ息子さんから逃げるためではなく








自分を…変えていく努力をした上での選択であると…
















ヘナの主張を…聞いていると…







『オレは…コーチの言うことをちゃんと聞いているのに…』






と、よく…口にするのです








正しいことは…唯一無二のひとつではなく…





やや正しいこともあるし…


間違っていてもしなくてはならないことがある…











それを…サッカー少年団で学んだと思っての退団にしてやりたいです。










よっしゃ~~っっ!!



ヘナっ!!…


母ちゃんと一緒にもうひとフンバリだぞっっ!!








↑ あっ……これが…過保護ってヤツなのか?……自爆





皆様……RYO★の短絡的怒りなプログ記事に…



大変お騒がせして申し訳ありませんでした。










やっぱ……親バカだな……私って…苦笑







また…元気にスットコドッコイ星人たちの話…UPしますね♪

皆様…よろしくです


人気プログランキング
ちょっとまじめな話トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
■またもや…
今日は……




チビさんがダウンしました。









先日から…


やや……体調が悪いらしくて…咳もしていたのですが。







今朝……



あまりにも…寝起きが悪いため…






『どしたの?!』




チビ『オレ…具合が悪い…ゴホゴホ…』




と……





明らかなる仮病モード










やむなく……




『ヘナ…悪いけど、チビの担任の先生に連絡しといて』




と…いい…ヘナを見送り、チビの様子を見ましたら…












『母さんが……休めって言った 










………




フフフフフ……








甘いな……チビよ……





これから…アンタの仮病を暴露してやるべく…事情聴取するんだよ








『チビ…もう大丈夫なら…学校にいく?!』



『オレは…まだダルいし…』




『学校を休むなら…病院に行かなきゃね…』






『えぇ~? …オレ、行かないよ』








『じゃあ……いつから…学校に行くようにしようか?!』





『………』




『給食食べに…行く?!』




『給食食べにだけは…行ったらいけないでしょ?! …それに…』





仮病つかってる…アンタに説教される覚えはないぞっっ!!




『給食の後の…書写(ペン習字みたいなもの)がヤだし…』






『なんで?!』





『キッチリ…丁寧に……は…キライだし…











ちょっとっ!






ちょっとちょっと~っ!!













アンタの…そのキッチリできないとこに…






母さんは毎日苦悩してるんですがねっっ!!










頼むよ……




母さん…困らせずに学習してくれよ……









そしたら……




付きのパンツも…減るはずだよ……●| ̄|_







でんでんむしのつぶやきを…応援してくださいませ~


どうでもいいですよっ♪トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
■これって…どうしたらいいの?!
少々……休息していました『でんでんむし…』




今日の話は……はっきりいっておもしろくない話です











じつは……




ここ数日……ヘナくんの人生相談をしていました。










以前……この件ではココで以前にも…少しふれたのですが…










ヘナくんは…サッカー少年です。




そして…親が言うのもなんですが、ヘナくんは『優しい』子供です。













ヘナくんは…サッカー少年団に所属しています。





ヘナくんは…サッカーが楽しくって…やっている子供です。








そして…運がいいことに




彼は…スポーツを…比較的得意とする子供の一人です。










そういう子供は……




実は…勝ち負けにこだわる…スポーツ少年団には…





不向きです










このことは…私もヘナをサッカー少年団に入れてから…気づきました。











そして……




早い時期に



『やめる』ことも…アタマによぎったのですが…





その当時のヘナは……




何よりも……



『お友達とサッカーをしたい♪』




という……気持ちが強かったものですから……






現在まで…継続にいたるわけです。










ことの起こりはヘナが二年生の時……





『母さん…オレ…サッカーに行きたくない…



『どうしたの?!』



『●●番の子(サッカーの背番号)が…



オレにイジワルばっかりする…』







……



ココで…いろいろと話を聞きますと…



どうも…ヒトツ上の学年の子供数人が…




気の弱い子や…へたくそな子供(自分と比べてですから…)を口汚く罵ったりするとか…










子供の小さいうちは…


そういう感情のコントロールの聞かない…バカな子供さんはいるよな……




そう感じて……



ヘナのサッカーの試合やら…練習やら……


私は…まめまめしく付き合い…




『ソイツが…イジワルしたら母さんに言いなさいよ 




と……言っておりました。




※ しかし…言われたからと言って…なんら仕打ちをするわけではございません。

悪質なものに関しては…という意気込みで、目を光らせていただけ
ですから…あくまで。




ちなみに…



一年生の時にも…同じことが起こり…


心配になったRYO★は…担任の先生に相談しましたら…






『サッカー少年団のことは…少年団で話合ってください』




と…言われました。
















しかし……



少年団では……


『団員となった以上…監督とコーチの意向に従う』



という…ルールがあります。








そして…それは…親同士にも言えることで





役員(5,6年生の保護者)の…やることは絶対っっ!!




という…変な上下関係みたいなものがあります。








以前……



ヘナと同じ学年の保護者が集まって……



ユニフォームなどの改正が…変な出費をかさむことになるなぁ…と






話あって…代表が相談に行こうっっ!!



と…談合していましたら…








当時の役員さんに……目をつけられて…



談合する直前に、お説教されました…苦笑









『なんでも…意見を出してください』と言う割には……サァ  


と発起人になったママさんは、嘆いておりましたが……。













そんなルールがありますから……親は口出しできません。





そして…


ヘナは…コーチにいろいろと苦情をチクるのですが…







監督も…コーチも…



『アイツらは…口が悪いからな…笑


お前らでなんとかしろっっ!!コーチは…何もしないから』








と…言われたらしいです。










で……サッカー少年団の子供たちの中では……



強いヤツが…ルール



勝てるヤツが正義
なようなので……









気弱でやさしいヘナ少年は…



その…バカな子供さんのストレスのはけ口になる仕打ちを受けているわけです。











たとえば……




ヘナのサッカーボールを…女子トイレにわざと蹴りいれ…



それを取りにいかざるを得ない状況下で…







ヘナがやむなく取りに行くと…数人がかりで扉を押さえて閉じ込めるとか…








サッカーコートや…他の少年団のコートには…


自分のボールを蹴りいれてはいけない…







そんなルールを知った上で、






ヘナのボールを取り上げて、




思いっきり……練習中のサッカーコートに蹴りいれ…



ヘナは……



自分のボールは自分で管理するルールがある以上…





自分がやってないにもかかわらず…取りに行くわけで…。






取りに行くと……





指導者からの理不尽なお叱りが来るわけです。





以前……



『○○くんが…俺のボールを蹴ったから…』






と……いうと…




監督『人のセイにするなっっ!!』




と…ゲンコツを入れられたらしい……です。










この話の過程は…最近のものですから…





現在も同様な…自称…本人には悪意のないイジメもどき?!…があるらしく…






ヘナは…



『サッカーをやめて野球に転向したいっ!』




と言い出しました。











でもね…




やはり…野球少年団にも…類似のイジメはあるらしいです。



野球少年団には…ヘナの仲良しな子供さんが大勢いるらしいのですが…



そいつらも…勝ち負けが加われば……




露骨な……敵意むき出しの罵詈雑言を吐くらしいです。











このまま……サッカー少年団を辞めて




その…おバカな息子どもからヘナを切り離すこと簡単なんですが…









今後も目をつけられては…


イジメを受ける可能性もゼロではないらしいのです。










私は……



ヨソさまのムスコであろうとも…悪いことをすると叱り飛ばすぞっ!!




という基本精神がありますが……





どうにも……



このサッカーの…バカ息子さんたちには






スポーツ少年団の親の在り方のルールのある以上…




叱りとばすことすらできません












私は…今現在も…ヘナの愚痴を聞きながら…




どうしてやったらいいのか…悩むわけです。











子供が……バカ息子の…仕打ちを口にしては…






大粒の涙をボロボロ流す姿にココロいためているわけです…








情けないです


親なのに…何をしたらいいのかわからないんて……






こんな情けない親な…RYO★に代わり…

ヘナに…応援のメッセージをいただけませんか?!





超・親バカなRYO★に…アドバイスをお願いいたします。


人気プログランキング










ちょっとまじめな話トラックバック(0) | コメント(4) | top↑
■風邪ひきさんです…
ただ今……



風邪ひきなRYO★でございます。







今の季節……



体調不良になる方も多いですから……お気をつけくださいませ…













まあ……




私の場合は……





原因は……言わずもがな……そんな単純なことではございません。















先日……




私が就寝していましたら…





チビが……いつものごとく背中に張り付きまして…









寝小便をたれやがりました 








もうね……




いいオトナなRYO★が寝小便をしてしまったか……





と……誤解を生みそうなくらい…





RYO★の下半身はグッチョリでございましたよ 








そんでもって……



それだけ…ビショビショにぬれてても…





完全熟睡できている…くそチビさんは大物です









とりあえず……





小市民なRYO★は…状況改善を図るべく…






チビと…RYO★を着替えることにし……




寝小便ポイントの仮処理をして…





再・就寝しました。

※ 起きるには…かなり早すぎる時間帯でしたから…。
チビは…アダーさんの布団に避難させました。

私は…ヘナとくっつく状態での就寝になりました。








RYO★は……



ヘナの布団側に避難しつつ……ウトウトとしていました。







すると……





朝……






ヘナまで…寝小便をたれやがりましたよ  




しかも……





自分のパンツ&ズボンの濡れ具合よりも……








明らかにRYO★の下半身が…グッチョリ…











いつもは……




起床してからしばらくはボーっ…としているRYO★も……







起きぬけに……大爆発っっ!!












 『オマエらのチンチンは腐ってるんか!
















ヘナもチビも…この大声に飛び起きました……











私は……一晩にして二度も濡れ衣を着たんですもの…





しかも……すっげぇ……臭いし… 









自業自得……だよね?!……アセアセ







しかし……RYO★は天罰が下り……体調不良&風邪と戦っています……




こんなRYO★でも…応援していただけますか?!

人気プログランキング
RYO★のことトラックバック(0) | コメント(6) | top↑
■言語訓練の話~チビの昔話
かなり…昔の話なのですが…









チビが通所したてのころ…




個別訓練で…『物の名前の刷り込み』をしていました。









とにかく……あまり言葉の出ない子供でしたから…





何か用事があるときには…



母を 指先ひとつで思うがままにうごかしていたオトコですから…










脳みそに…言葉のボキャブラリーをたくさん増やして…



それからの発語になるだろう……という見解だったんですよね












だから……



私は…毎朝…施設に早めに出かけて……




施設にあるママゴトグッズを使って……


野菜や果物の名前を一生懸命に刷り込みました。







買い物にいけば……




カートにチビを座らせて……



野菜の実物を……触らせたりしては…名前を刷り込みました。











そんな…いたいけなRYO★の刷り込みが…





チビの脳に染み込んできてくれだしたのか……




少しずつ……物の名前を言えるようになってきたころ……








ママゴトセットの……『リンゴ』を手にとり

RYO★『コレは…?』




チビ『……』



『《りんご》だよ…チビ。《リ・ン・ゴ》』




チビ『リンゴ……?』



『そう♪…リンゴだよ…上手に言えたねぇ♪』







………




ママゴトセットの《とうもろこし》を手に取り




『これは……難しいねぇ……《とうもろこし》っていうんだよ 



《と・う・も・ろ・こ・し》




チビ……言えるかなぁ?!』












チビ『………コーン(corn)♪ 














チビ……





それは確かに……正解だけど…







なんか……ムカつくんだけど…










この…チビ、最初のオッペケ爆弾投下は…



チビの人生スットコドッコイ物語の輝かしい一歩だとは…




知るヨシもなかったRYO★でした。








人気プログランキング









チビの話トラックバック(0) | コメント(4) | top↑
■寝るときの癖
皆様…


誰にでも…寝るときに…



●●をしながら…(●●な姿勢で)ないと寝付かれない







みたいな……ことってよくありますよね











ヘナくんは……



無意識に…指先をサワサワっ…って触ってきます 





時には……



手を握ってくれちゃったりもして……










……



最近……ヤツは反抗期に入ったらしくて……








朝から……母の進言を疎ましく思ってたりする態度や…





口答えも多いなか……







就寝時の……このラブリーな癖は…







母性本能をくすぐりまくりぃ~~♪



で……内心密やかに喜んでいるRYO★なのです。












ところで……






もうひとり…の…可愛い息子ちゃん(チビ)の癖は…というと…









母の髪を触ってくること…です













RYO★の寝ているすぐ後ろに張り付いて……







手を……サワサワ…って動かしてきて…RYO★の髪に触ると











ぎゅっっとつかんで





ぐ・ぐ・ぐぃぃぃ~~っと引っ張り







ヤキを入れられています…●| ̄|_










授乳期なんざ……髪の毛が抜けまくり……



私も…とうとうハゲるか…と正直心配しましたとも…












実に安眠妨害はなはだしい行為なのです。














これが…赤ちゃん時代から現在まで続いていますから…








RYO★の髪には キューティクルなんぞ……ポロボロ状態……








ちなみに……



我が家では…家族4人で並んで寝ているわけですが…








チビは……




私との間に…何人がいようとも…





母を捜して人垣を乗り越えてきます…(-公-)



ありがたいのか…悲しいのか……









それでも……




私自身も…何度か抵抗し…





一度だけ……



アダーさんの髪に……チビの手を置く





という……無謀な試みをしたことがあります。



※ ほらほら…髪に刺激を与えて…フサフサなんて話…あるじゃないですか…

→ある意味、陰謀ですがね











チビは……



アタマに手を置かれた感触を無意識に悟り……








アダーさんの頭の…薄めな部分をサワサワサワ………






ヤレッ♪……何本か……ムシッちまえっっ!(by RYO★のココロの声)










すると……手がピタリと止まり……








掛け布団で…手を拭いていました










アダーさんの…アブラは…好みじゃないようです
















ちっっ…惜しいな……







若かりし頃のRYO★は…こんな無謀なチャレンジもしていたんですよ…

最近は……やられっぱなしですけど……応援よろしくです
人気プログランキング
子供たちのことトラックバック(0) | コメント(2) | top↑
■どうにもやるせない
昨年…



大阪で教職員殺傷事件を起こしていた少年の判決が






新聞などでも…大きくとりざたされていました。












とりわけ……




発達障害と…いう部分を…












この…少年の犯罪が……



もしも……なんの障害もない少年犯罪であれば…






『あんな大人しい子が…』とか





『こんなことする子じゃないはず』とか




そういう表現になるのでしょうね。











でも……報道されているのは…








『広汎性発達障害だから』








思い込みが激しくて…



被害妄想的な思想
を持つヒト…









そんな印象を与えちゃいましたね。














確かに……



チビを見ていても……そういうトコありますよ。





施設に通所していると…そんな風に感じることもそういうヒトも多い。













でもね……




これだけは言わせてください。









この…障害を持つ彼らは……




たかが…こんなひとことくらいで……




と……周りが思う言葉ひとつで……




大きく傷つくものなのです。








そんな些細な言葉が……



積み重ねられて……

自分の存在を全否定されてしまう気持ち……








それは……




先日の……いじめで自殺してしまった少年達の気持ちにも近い……




という感じ方が…一番近かろうかと……












私は……思うわけです。








障害の枠が……



いわゆる…普通に近いけど…




と……言われる枠の子ども達は…








自分の周囲が……わけのわかんないとこでの否定が続く中で




『がんばって』




『大丈夫だから…』
という言葉に支えられても……






なおかつ……苦しい状況に日々いるわけです。












それは……チビを見ている私が……一番感じていることなのです。











もしも……





こんなの到底無理だよ……ということを…



『できないといけないんだ』

と……言われて…




がんばるしかなくって……それでも……できなくって……










そういう時って……



『もう…こんなもんできるわけないだろうがっっ!!』と……




放りだしてしまえたり……





ひとまず休憩して……また気持ちを切り替えてがんばろうっ!!





と……思えば……いいんじゃない





そんな…単純なことさえ簡単に思いつかないのが……




この障害の特徴でもあります。






ホント……不器用な生き方なんですよね





だから………





親も…子供も……がんばってっっ!!





そんなの……ふつうじゃんな発想を学習するわけです。











彼の…12年の懲役の判決は……長いかどうかはわかりませんが…




私……



犯罪をする人々の『罪を償う』期間を決めるのって…


本当に難しいことだと思うのです。





『あるヒトにとっては、それはとても長すぎて自分を失うことになり


あるヒトにとっては、それはとても短すぎて罪を再び犯してしまう』







そんな言葉を何かの本で見たように思いますが……




彼が……今回のことが起こるまえに…


何か支えになるヒトやモノと出会えていたら…



そんなことを感じずにはいられません。












たまには…マジなRYO★の話でした。


人気プログランキング



ちょっとまじめな話トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
■死んだ…●| ̄|_
先ほど……





記事をupしていましたら……




突然っっ!!






データーが全部消えちゃいましたよ…









ええ……




あと一息で完成だぁ~♪





って…トコで……





全部…オシャカになりましたともっっ














……




FC2プログさぁ~~ん♪







RYO★に何かうらみでも?!…… 









この……



消えちまった記事は…ゆっくりupしろっ……ってことですよね 








それとも………







暗黙のうちに……



こんなプログは…いなくなっちまえとでもっ?!









嗚呼……いろいろと壊れやすいRYO★の取り扱いにはご注意を……
どうでもいいですよっ♪トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
■不埒な悪人…
……と言えば…






当然っっ!!

20060326_74397.jpgアダーさんでしょう










先日…お知らせしましたが……




ヤツが……こそこそと…なにやらパソコンで遊んでいます。










どうも……いつものエロサイト系検索の時とは…





何かが違うっっ!!









そう…RYO★のカンが働きましたので…




アダーの周辺行動を捜査しましたところ……














勝手に…







小型船舶を買っていました…








中古ですけど……ね






でもね……






RYO★のカードを使われちゃってましたけど?!




※ ケチなアダーさんは…借金がキライなので、クレジットカードを持たないのです。

どうやら…キミちゃん、ショウさんも共犯みたいです 














勝手に……




ボーナス一括払いにしちゃってますけど?!












まあ……




確かに……アダーさんの稼いだお金なんだから







アダーさんの自由に使っていいお金なのかもしれないが……









一応……




家族を養っているわけだからさぁ~~






家族が必要な…大きな買い物の予定もあったわけで……









アダー『またっ……何を無駄遣いしようとしてるんだ?!』




RYO★『子供達が大きくなってるんだからさぁ…


そろそろ二段ベッドの購入を考えようとしてたんだよ




その話…したよねっ?!








『ああ……それなら大丈夫だ 





はっ?!





『オレが…



オークションでゲットしてやろうとしてるから…












……エッ?!……それは……どんなヤツなの?!








『コレだっ♪』



と……言われ…画像を見せてもらいましたところ……









すっげ~~っボロいじゃん…



※ オークションの相手のこともありますので…画像は控えさせていただきました。







しかも……



アダーさんの金額設定が……




超・最低価格になってますけど?!









これで………ゲットする?!









オークションの意味……わかってないんじゃないの?!









アダーさんの見解


子供なんて…どうせすぐに大きくなるんだから、安物でいいんだっ!

…とりあえずカタチがあれば充分だっ!!






子供らには…せめて丈夫で良いものを与えたいRYO★は……ヘンか?!





チビよ…



ヘナよ……




こんな…ケチな父さんで……ごめんよ…(T_T)











我が家にとっては……



妙な小型船舶のほうが……







100%…無駄なんだけど……ね 



※ 我が家では…アダーさんだけしか乗ろうとしないし…しかも年数回程度……

利用するのは…ほとんど義弟夫婦なのです…●| ̄|_





勝手にクーリングオフすると……怒られてしまうRYO★を応援してください……グスン


人気プログランキング



夫婦のカタチトラックバック(0) | コメント(2) | top↑
■バトル中……
最近…アダーさんが



妙なことにハマっているらしく…




パソコンから離れなくなってますよ…











……




毎度毎度…人騒がせなヒトですから…





今度は何をやらかすのか…








短いパソコンタイムでの調査中なのです……



※ 妙なウィルス…入れたら困りますもんね…









そんなわけで…






ここ数日の記事が…


未完成のまま非公開中です…



※ 今現在は公開中です…コチラをご覧ください→その1と…その2です





調査完了&アダーが居なくなったスキをついて…



記事をアップしますので…







しばし…お待ちを……



※ いやいや…誰も待っていないって?!
お知らせです★トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
■越冬ツバメ…
今日……



チビは…遠足で池田動物園に行きました。



ヘナは…親子集会…という名の…参観授業です。

(親子集会)とは…

年1回、親が参加型の授業をします。父兄の代表者が…イベントを企画するのです









チビは…バスに乗って帰るのですが……




自宅近所のバス停でも…降ろしてもらえるのです。







で……



お迎えを…できる方は…お願いします


と…学校から連絡がありました。


※ いつもの通学路とは違うので…迷子や…不審者やら…いろいろ心配なこともある為かと…









でも……


丁度…時間的に…ヘナの親子集会の集合時間と重なるのです。






だから…


朝……チビに言いました。




『母さん…ひょっとしたら行けないかもしれないから…


ひとりでも…帰れるよね








チビ『うん♪』 









………






でも……



遠足ですから……



時間の多少のズレはあるかもしれない……







そんなことを思い…




RYO★は…時間ギリギリまでチビをバス停で待ちました。







すると……



予定よりも…やや早めの到着したので……





よかった~~♪と…安心してチビに近寄ろうとしたら…












引率の先生『はい♪…信号が青だから…急いで渡りましょう




と……言われた子供達は……





急いで…走って反対車線へと渡っていきました。








もちろん…チビも……











RYO★の目の前をスルーして…





渡って行っちゃいました……●| ̄|_










慌てて………




『チビぃ~~♪』





と……呼びかけましたところ……









声を聞くと…猛然とダッシュっ!…










チビの話



『オレが歩いてたら…さぁ~


知らないヒトがオレの名前を呼ぶんだよ?!…



すっごく…怖かったぁぁ 









………あははは……そうかぁ~~





毎日聞いている…母RYO★の声……





忘れてしまったみたいだね 











………




その後……




ヘナの親子集会(参観授業)へ行き……




子供達とともにドッジボールを楽しみ……





終業後に……



RYO★『一緒に帰ろう…●●のトコで待ってるから…



ヘナ『うん♪』










………




そうして……待ち合わせの場所で









待てども待てども…やってこない……(-公-;)













まさか…と思い、自宅に電話をすると……







ヘナ『あっ♪…母さん…今、ドコにいるの?!』







………




学校ですよっっ!!








アンタに置いてけぼりされてるですけどっっ


………





ヘナ『メンドイから…先に帰った……オレ♪』














………





メンドイ……って……アンタ…●| ̄|_










今日のRYO★周辺の体感温度は…氷点下に違いない……






ひゅ~るり~~……ひゅ~~るり~~ららぁ~~♪







逃げないでよぉぉ~~ 



置いてくなよぉぉぉ~~ 










こんなことを子供にされる……RYO★を不憫と思って…ポチっとな…

人気プログランキング


子供たちのことトラックバック(0) | コメント(2) | top↑
■あの栄光は…今
チビは




そのオッペケーペーさゆえに…


身の回りのことを自分ですることの…日々努力を練習中です。








小学二年生になれば……




ある程度の身支度とか……できるだろう…というレベルに…





はるかに低すぎる水準のチビは…









RYO★の…愛ある教育的指導を…







ほぼっ!!根腐れさせている




と…言っても過言ではないのは…皆様もご存知の通りかと…








しかし……


このままではいかん!!






そう思うRYO★は……



日々……根腐っているのを…半分以上は覚悟のうえで……






無駄な努力……いえっ!!




トンネルの向こうには…輝かしい姿が待っているはずッ♪





……





そんな見果てぬ夢を信じているのです。











でもね……





結果は……このとおりです→チビの現況はコチラ 
















そんな中で……めずらしく、チビが…





ヤツにしては恐るべき速さで習得した技術が……






自分の髪を洗うことなんですよ……












RYO★『ホラ…シャンプーをつけて……

アタマをよぉぉ~~く、ゴシゴシするんだよ 





チビ『………』




『アタマのテッペンのトコばっかりじゃないよ…


耳の横のトコも…首の上も……ゴシゴシしないと…』






※ チビ…言われたところを…必死で洗う…








『耳のトコは…ね…手のヒラでなくて…指をもってきて……云々』







………





『……母さん♪見て見て♪』







20061018184643.jpg『カツラ飛ばしの術っ♪』










………






や……やめてぇぇ~~o(TへT)o






あの……栄光のヒーローの技をこんなことに使うのはっっ













…どうも…チビの技は…ココからの影響らしい…












この技……




アダーさんと…一緒に入浴した際にも…







お披露目してたみたいです…●| ̄|_











アダーさんてば………怒ってましたよ…











『オマエ(RYO★)がシコんだなっっ って……














………








違うからっっっ!!!







怒るなら…モト冬樹さんに言ってくれ 



人気プログランキング
チビの話トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
■究極の選択
選択…といっても……



たいした選択肢じゃ…ございません…







よく…こんな選択をしませんか?





『コーヒー、紅茶…どっちにする?!』とか



『外に行く?自宅で遊ぶ?』…とか







そういう他愛のない選択…





日常でも…よくあると思いますが







ヤツの選択肢は…一味違いますっ!!









先日のこと……





オヤジさまからの呼び出しがかかり…





私とチビがオヤジさま宅に訪問したときのこと……








オヤジさまも…


孫がチビだけの時は…結構可愛がってくださいますから……





夕食前にもかかわらず……





『チビ  これ食えっ♪』




と……煎餅ら…アイスクリームやら……いろいろ食べさせてくださいます。






そして……今日も…



『チビっ♪ コレをよく噛んで食ったらかしこくなるぞっ♪』





と……例のタコの干物をあぶってくださり…






チビに渡しました。





チビは………




『かしこくなるぞ』というセリフを聞き……




『噛めば噛むほど…お利口になる』と……必死で食べていました。

※ 多分…ヤツは勘違いしていると思います。
干物を噛んで食べただけでは…お利口にはなれませんから…











そして……そのとき不在だったヘナの為にも……と





オヤジさまは…別のタコの干物をあぶり…



『おいっチビ♪…コレを兄ちゃんに食わせろよ 




と………チビに依頼し、あぶったタコの干物を持たせました。












その帰り道のこと…






チビ『母さん…コレ…兄ちゃん食べないよね?』



※ヘナはタコがキライなんです。
タコ焼きなら…なんとかOKだけど、生臭い干物は大嫌いです





『でも…兄ちゃんに渡せって…ジイちゃんに言われたでしょ?!』




『でも…兄ちゃん…コレ嫌いだから…捨てるかも… 

※ オヤジさまから…『捨てるなよ』とクギをさされていたのです



『ん~~

でも…チビは《兄ちゃんに渡せ》って言われただけだから


そのまま言われた通りに渡したらいいんじゃないの?!』




『あっ…そっか~♪ 





と……ひと安心した様子でした。





そして…すぐ次のセリフが…







『母さん…あのねぇ~~





《勉強》と《ハゲ》と…どっちがいい??











………

はい??……(-公-;)











『オレ…《勉強》がいい…




だってなぁ…ハゲるの嫌だもんっっ!!










………





いやいや……それは私だとて『ハゲる』のは嫌だけども…さぁ…






勉強とハゲ……


勉強と…ハゲ……



勉強と?…ハゲ?





『勉強』と『ハゲ』……ねぇ……













なぜ……?…


突然、この選択肢を出したの?!(-公-;)






どうにもこの二つの共通項のみつからないRYO★のために…

『わかった♪』と言われる方は教えてください。

人気プログランキング
チビの話トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
■突然っ!…それはやってきた(後編)
朝の時間に……ババさまから連絡を受けて……




我が家に突然やってきた…






出勤&登校するアダーさんや子供らも…意図的にスルーしたという……







黒いもの…









ナンだと思いますか?















その物体は……庭の…サクランボの木の根元に…




無造作に放置されていましたんで………









もう……ね…






見ないふりしちゃいました 








結局……ババさまがゲットしたモンだし……ね。






『よろしく…』と言われても…何もできゃしないしねぇ…












そして…いつものように出勤したRYO★が……帰宅すると、









ニコニコと……黒い物体Xを手入れしているババさまが…






待ち構えていました。(-公-)













ババさま『あ…♪…RYO★ちゃん……おかえり~~♪



コレ……キレイにしたから……ね 



アンタんとこで使ってね

















out481.jpg








………





我が家で……





不法投棄された不燃ごみ……



いやいや…その妙な黒い物体Xを…使えと?!











よくよく…見てみましたら……




その物体Xは……






知る人ぞ知る……






めちゃがけラウンドハンガー♪



※ テレビショッピング業界で……

十数年前ほどに『高枝キリバサミ』とともに空前のヒット商品です。

残念ながら…デジカメのない我が家では…映像をお伝えできません…。










……



この状況が…イマイチ呑み込めないRYO★は…



ババさまからイロイロと事情聴取いたしました。











そもそも……何で我が家の庭にあったんですか?!



ババさま『●●さんがね……引越しするからって……


使わないものを処分したいから…『持ち帰って』って言われたのよ





それは……●●さんにとっては…ゴミを減らすためなんじゃ……(by RYO★のココロの声)






『ジイさんが…貰ったらダメっていうんだけど…もったいないし…


めぼしいものをこっそり…コッチに運んだのよ♪』





ええっっ!!? 





そういわれて…よくよく見ましたら…




自宅の車庫の…収納スペースに……妙なモンがイロイロ……



妙なモンの一例…


☆ ●●さん宅で使われていた客用布団一式


  正直…知らない人が使ったものを再利用したくないです…


☆ 色あせきった…障子紙

初めは…習字用の半紙と勘違いしていたらしい…

障子紙とわかり…オヤジさま宅には障子がないので……我が家に…


☆ ド演歌……らしい…個人的に録音している模様なテープ類

                       他……多数でした。









『この…ハンガーのカバーも付いているらしいから…


また取りに行ってあげるからね♪』





ちょっと…待ってくださいっっ 

ババさま……この…めちゃがけラウンドハンガー…ウチが貰うとは言ってないんですが?!








『この前…アンタのトコの部屋を見ていたら…

丁度…□□の辺りに置けるッ!!…って思ったのよねぇ…』






バ……ババさま……



勝手にリフォーム計画立てないでくださいよぉ~……●| ̄|_





『これ持ち帰ったら…私、ジイさまに追い出されちゃうかもね』













き………汚ねぇぇぇ……








そんなコト言われちゃ………RYO★が『No』とは言えないですよ…



『ほらほら♪……いい拾いモンでしょ?!』


















………






ババさま……





喜んでいるトコ…大変申し訳ないんですが……








苦渋の選択で…我が家に納品されたこのハンガー…






ババさまの…かなり雑な手入れのため…








その夜……



アダーさんとともに…再度…組み立て&手入れをしましたところ…

















《ラウンド》→《回転する》はずのハンガーが……






微動だにしませんっっ!!










そもそも……


パイプが折れ曲がってますから…





ハンガーを支える必要があるんですが??!









ただでさえ…



アダーさんが『もったいない』精神から…



自宅には妙なモンがあふれているというのに…













粗大ゴミ……また増えちゃいましたけど?!






どうにかならぬか…この方たちはっっ!!








泣く泣く解体作業に追われるRYO★に…癒しのポチリをお願いします。

人気プログランキング
アダー一族の話トラックバック(0) | コメント(4) | top↑
■突然っ!…それはやって来た  (前編)
このタイトルからして…




アダー一族の話と察したアナタは…




アダー一族の通っ (by RYO★認定)でらっしゃる…












それは……突然にやってきました。








ある朝……




私が起きぬけに…アダーさんから…



『おいっ…新聞は?!』と言われ…





ぼーーっと……新聞を取りに行くと……




なにやら庭に見慣れないモノが…落ちていました。









しかし……




私の朝は…『カラダが起きていても脳の活動はまだ寝てる』





この状態が数十分続きますから……














バクダンが落ちようとも…




地震が起きようとも……









全て……現実をそのまま受け入れ態勢…




なので…少々のことでは驚きません。










そして……7時半過ぎに…アダーが出勤し……





7時40分ごろに…子供たちが登校









何事もなく…今日も一日過ごされるだろうと……





洗濯物を干そうか…としたときに電話がなりました。












ババさま『おっはぁ~♪』






ババさまだっっ!!









ババさまから…こんな高めのテンションで連絡が来るときには





何かが起きるっっ!!






と…私の野生のカンがささやきました。











『朝…気づいたんだろうけど…



●●さんがお引越しするんで…


黒いの…庭に置かせてもらってるから…


ジジィには内緒でよろしくねぇ~♪』









はははは……



黒いの……ね……












なんのことやら……??!








そう思いながら……




庭にあると言われた物体を確認しにいくと……








黒いパイプ状の




誰が見てもゴミにしかみえない物体がゴロン…と…




※ 朝の時点で目撃しているのに……


今の時点で驚いているRYO★……私って…ホントにバカだ……●| ̄|_






正直……



誰か…我が家に……不法投棄しやがったな 





みたいな物体Xでした……●| ̄|_










これが……ババさまの仕業なわけね……








何故……ココにゴミを持ち込む?! 




まだまだ…恐怖のバクダンは投下されます…

人気プログランキング

アダー一族の話トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
■本の読み聞かせボランティア
以前にも…少し話をしましたが、


私…



子供達の小学校で読み聞かせボランティアをしています。








今日は……ヘナくんのクラスの担当でした。










子供としては……


『オレの母さんが、読み聞かせに来てくれるンだゾッ♪』




と……結構未だに…うれしいみたいですが……









私自身は…結構プレッシャーだったりします。










私が…読む練習をしようと本を何気に置いていると…



子供らが、その本を発見して自己チューな評価をつけたり…



※ 必死に探してきた本を…

『こんなの…つまんないし…』といいだされるとムカつきますから…








クラスのお友達に…私が行く前にネタばらしをしてしまうからです










大概…



毎週水曜日の朝の時間帯なので……





サンタさんのプレゼントを…親が買っておいて当日まで隠す……



『タヌキとキツネの化かしあい』的な作業を








ほぼ…一年を通じてやっているようなもんでございます。


我ながら……余計な苦労を背負い込む性分です









さて……




今日、私が『読み聞かせ』した本はコレです。




20061011140531.jpg



四年生の授業では…


身体障害者のことを学ぶ課程があります。




障害を持つ人々がいること



私たちの生活の周辺でも見られる…


点字ブロックやマークなどで、障害を持つ人々が助けられている話をしているようです。





国語の授業でも…点字を学ぶことになった女の子の話がありました。








この…盲導犬ベルナの話は…かなり有名なものです。




絵本でも……作者の子供さんが生まれてからの話……



『ベルナのおねえさんきねんび』など……多くあります。









今回読んだ本は…郡司さんが描いている絵本としては初期のものです。









そこには…


盲導犬を理解していない人々のシーンが…多々ありました。






そして……理解者に会えて…本当に喜ぶ様子も……












学校では……



なかなか…こういう現実を語ることは少ないのではないかと感じます。









障害を持つことだけで…



困難な状況下にありながらも…なかなか助けてもらえず……


多くの人々にささえてもらいながら……




今は……理解をされるようになってきたこと……






子供達の生まれた時代では『当たり前のこと』が…


受け入れられるのには…とても大変な現実があったこと……



そのことを子供達は知るべきです。









そんな……大それたことを主旨に……読み聞かせてまいりました。





子供たちの中には…『ベルナ』の新しい話…



…みたいな感覚で読んでもらったような子供もいるみたいです。














ヘナくんのおばちゃん……こんなことを思って読んだけど……





わかってくれたかなぁ……







たまには……RYO★だってマジメな話をするもんだ……と思った皆様……

ほらほら…クリックはこちらですよ♪

人気プログランキング
学校での話トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
■またまたウ●チ事件
再び……こんな汚い話ですみません…






でも…でもっ!!



RYO★の周辺には…


いつもウ●チがころがってるわけじゃございません






天地身命に誓ってっっ!!












………





たまに……続けて起こるだけですから…





しかし……実母は…


『そういうの…『いつも』って…言うんだよ 


と…ツッコミます








………





何もね…好き好んで……



ころがされてるわけでもないんですよっっ 
 













さて……前置きが長くなってしまいました。









とある…休日の朝……




私が洗濯物を干しに…軒先に行くと……













ふと……なにやら虫が飛んでいるのに気が付き……








よくよく……眺めてみましたら……







それは……ウンチでした……









春先や…秋の今頃になると……



近所に住んでいる猫など…が、行動範囲を広げるのか……





この時期は日常茶飯事になる場合があるので……






何気に見過ごして……洗濯物を干していました。


※ あくまで『このときは…』ですから……
 
例え、庭でも…日常茶飯事でも……必ず処分しますから……









でも……




ふと……








『……今年のは…ヤケにデカいな……










………





あっっ!!!…人糞か?!!







………実に、このことに気づくまで……数分かかりました。












そこで、容疑者を…現場に集合させました。












RYO★『ここで……ウンチしたの……誰?!』




チビ『オレ…してないよ(真顔)』



ヘナ『えぇっ…ウ…ウンチ?………し…知らないよ…オロオロ』









このとき……母のカンは……容疑者を特定っっ!!



『ヘナっっ!!あんたねっ? 





ヘナ『えっ??えっ??…オレじゃないよ…オドオド』→明らかに挙動不審







『ふぅ~ん…


母さんはね……嘘つきはキライだよ!

やったら、やったで素直に言いなさいっ!!』





ヘナ『だから…オレじゃないって……オドオド』







むむむ……ここまできても…まだ口を割らないか……






『よし…わかった……



今っ!!…正直に言えば……今回は『許す』にしよう…






チビ『はい……オレがしました 








ええぇぇ~~~っ??! 











………アンタの方……なの??!














思わぬとこから…犯人…自首!!













『母のカン』は…大ハズレ~~♪




ヘナと母のキズナも…ブッチギレ~~~!!











RYO★ってば……大ピンチだわ…




未だに…ネチネチとヘナに責められてるRYO★に愛の手を……

人気プログランキング

チビの話トラックバック(0) | コメント(8) | top↑
■疑惑…
何気に…コチラでコメントしたら…



爆笑っっ!!されてしまい…



そんなに笑える話なのか……と記事にしましたよ…noroさん♪













私……仕事場などでは健診をしているのですが




やはり……集団検診での基礎健診は、内容がアライとこがあるんですよね。





で……



別口で……市が行っている集団検診なんかもしてみたわけです。




初めてっ!



私の職場でしている検診は…


レントゲン検査、心電図、尿検査、内科(問診)、血液検査、視力、聴力、体重、身長測定…





なので……




まず、一つ目は……骨密度の検査を受けました。







……最近、なんだか、歩くたびに骨がギシギシ言うような気がして……








これは…ひょっとしたら……



『歩いていたら……何気に骨折してしまう』前触れ?!




と………心配になったわけです。









で……

検査は『足のかかとを音響機械で測定』するタイプだったのですが……





結果…



『RYO★さんの骨密度は…同じ年齢の骨評価と比較して…



145 %に……相当します』




だそうです。





RYO★ってば……骨太&中身もガッツリっ!!みたいです。




日々のイライラはカルシウム不足ではないのか?(意味が違う?) (by RYO★のココロの声)











初めて、検査を受けて好成績!!だったもんで……





調子こいたRYO★は…




ず~~っと……敷居の高かったこの検査も受けてみました。







乳ガン検査







……


思えば……チビとヘナを母乳オンリーで育て……このお乳は大活躍でした。




チビの断乳時に…フト…左の乳房にシコリを発見していたんですよね…








それが……なんなのか…



気になりつつも放置していましたから……










『よっしゃ~~♪ いったるでぇ!』





と……いざ、健診会場へ…














初めて行った会場は……



触診室が…3箇所くらいあって……(カーテンで仕切られる)



意外に諸先生方の声も…よく聞こえていました。









『次の方~…どうぞ』



と…言われ、診察室へ……








私の診察は……


60代前…くらいの恰幅のいい男性の医師



名札から見ると…どうも個人経営の医院の院長らしい……










で……




医師『なにか…気になることはありますか?』


RYO★『下の子を産んで…断乳後に、左にシコリがあるんです』






医師『ふぅ~~~ん………』










………





………










それから数分間……








診察室には……




黙ったまま…ひたすらRYO★の乳を揉む医者と










黙ったまま…乳を揉まれつづけ…



隣の診察する医師のバカ大声を聞く RYO★













そこには……明らかに異空間が存在していました。












医師『マンモグラフィー(乳専用レントゲン)受けるのね…



じゃあ……よろしい













………





……って……何がだ??!! 









あんた……


初対面の…しかも初健診の…不安気な私に向かって……













それだけっ?!!









何か言ってくれよ……何か……




『触診では…たいしたことはないですが……』とか……さぁ~~











お医者さまって……こんなもんと思ってたら……どうも違うらしい…




ってか…隣の診察していた医師二人は……明らかに違うタイプだったし…

その時点で気づかない…超・ニブなRYO★…○| ̄|_












これって……さぁ…




RYO★の乳の揉み逃げだよね…






………





診察だと思って……従順なRYO★の乳を……



お気軽に揉むだけ揉むんで終了……ってアリなのか?!



………でも、揉まないと触診はできないし……なぁ








疑惑の医師に…鉄槌を……アタァ~~

人気プログランキング
RYO★の…周辺の人々の話トラックバック(0) | コメント(4) | top↑
■開眼法要の話 その6~法事の話④
ようやく……話も最終章に参りました。




皆様……

RYO★の愚痴にお付き合いくださいましてありがとうございます。











さて……


読経が済み……『単なる石』も…無事に『墓石』になりました。








読経前の、石材の時には白いタスキが巻かれており…







このタスキを外しながら(『墓石』として)読経を終了したお坊さまは……



『このタスキはね…

昔、博打うちが…お金があるように見せかけるために…


ハラ巻きに入れていたりしたものなんですよ…』




と…ちょいとお茶目なお話を聞かせていただきました。









ちなみに……


この話を、お坊様の真正面で


『へぇ…そんなことが…』

『おもしろい話ですね…』



などと…相槌を打ちながらニコニコと聞いていたアダーさん……







法事が終了して……お坊さまが帰った後に…

オヤジさま『坊主は…何を話してたんだ?!』


と…多少、耳の遠くて話が聞き取れなかったオヤジさまの質問に…


『さぁ~よくわからない…』


だそうです。



ホント…外ヅラだけはいいヤツなんだから… (by RYO★のココロの声)




『まあ…たいした坊主でもないし……


たいした話もできないだろうし…な』





…やめてください……オヤジさま…


ヘナとチビのお友達のおじいちゃん
なんですよ?!


そんな…自己中な評価をコドモに植えないでください…











そして……話は戻りますが…



法事が無事に終了し…お坊さまに手土産を渡す折になり……



ババさま『RYO★ちゃん……渡してきてね』




と……



和菓子や果物が無造作にバラ入りしているビニール袋(買い物用)を無造作に渡され……






任されてしまったRYO★は……






失礼のないよう…



車まで…傘を差して送らせていただき…




お坊さまの車の姿が見えなくなるまでお見送りさせていただきました。






RYO★だけがねっっ!











……



その間、



アダー一族の皆様は……何をしていたかというと……





読経の際のお供物をガンガン食べまくってました。




オヤジさまも…ババさまも……


オトナもコドモも……







おはぎとかバナナとか…口にくわえた姿で……



お坊さまが…居ようと居まいとおかまいなしの宴会状態でした…











もぉぉぉ~~~……









どうにかならぬか?!…このヒトたちはっ!





人気プログランキング









あ……そうそう…





すっかり忘れていましたが……



法事に出かけるときに…車内でババさまがこんなことを言いました。




『実家の方から…お祝いいただいてて……ありがとな~♪


って…伝えといてね 







………



私の親に対するお礼まで……嫁に伝言で終了……かよっ 




やっぱり……


『迷惑だよね』とか…『無理を言ってすみません』…とかいう気持ち…



アダー一族には皆無だったわけねっ……









それが…アダーの家風ならば……



何をやっても許されるのか~~っっ!!








と…爆発しそうなRYO★は悪い嫁なのだろうか……
アダー一族の話トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
■開眼法要の話 その5~法事の話③
ババさまの…金封ごときで、驚いてはいけませんよ……





この法事で……




墓地公園の駐車場でお坊さまと待ち合わせをしていました。








お坊さまを待っている間に……



オヤジさま&ババさまから、宗派の話など…聞かされていたのですが…







驚いたことに……



今日…来られるお坊さまは……




ヘナとチビのクラスメイトのおジイさまらしいのです。







田舎ですと……こんな偶然も…必然として在りうるわけですが……









だったら………



なおさら…失礼がないようにしなくては…



と………気を引き締めるRYO★…







ところで………




お坊さまが、墓地に来られた時間…



丁度……雨が…再びシトシトと降り注ぐ悪天候だったのですが…













墓地に着き…



アダー一族は…オヤジさまの建てた墓地に集合。








ふと……



お坊さまは…草履だし…袈裟がけしてるし…


乗り降りが大変だろうと……








RYO★は慌てて、お坊さまの車の傍で傘を差しかけたのですが…







その間……



アダー一族の皆様は…


オヤジさまの墓知識&講釈で…賑やかに盛り上がっていました…





 あいたぁ~~






そんなことに…気づいてか…どうか…



お坊さまは……ニコニコと墓石の前に立ち……読経が始まりました。








そして……


お坊さま『線香を上げて…お参りしてください』



と…言われ…






一番にお参りしたのは…… アダーさん…




そして……



オヤジさま『もう…お参りしても大丈夫ですよね?!』


と……確認してから……二番手に…オヤジさま



なんか……毒味させてるみたいな光景だよね…コレ (by RYO★のココロの声)







その次は…と…奥手の方にいましたババさま…


ショウさん(義弟)
……



そして……

お参りは…子供達へと……勧められていきます





年長順ならば……アツくん(小6)なのですが…



めずらしく物怖じしているので……







オヤジさまから…ムリヤリ背中を押されて……


アツくんの番…




アツくん『どうするの?!』



オヤジさま『あ゛~?…手を合わせればいいんだ…』





と…言われ……





アツくん……大きな拍手(カシワデ)打ってました…



神様じゃないんだからさ…… (by RYO★のココロの声)








そして……次のノンちゃん(小5)…






恥ずかしさ…からなのか……



パチンっ…と手拍子ヒトツして…ものの3秒足らずで終了……








…………




オマエら……お坊さまを呼んでいるきちんとした席で…


そんな態度でいいのか?!
…と







これが我がムスコならばドツキまわすところですが……






アダー一族は…許容範囲みたいです…(-公-)








次に……ヘナ…そして…チビが…と…続き…







さぁ…今度は私の番ねっ♪




と……一歩足を踏み出したらば……






オヤジさま『じゃぁ…次はキミちゃん(義弟嫁)、参れ…』












………








な……なぜ??! 









肩書きとか…格式にこだわりたくはないが………



こういう場合は…次は長男の嫁って…普通、思わないですか?!



毎度毎度……わかっていながら、いつもハマってしまう…


このアダー一族の落とし穴……











そのくせ……




介護だの…同居だの…というときには……




『長男の嫁なのに…』だよね??!










私の…アダー一族の中での位置が…



はっきりとわかったような気がします……









ガンバレ…RYO★っ……と、自分で自分を励ました私です。

皆様に応援いただきたいです……

人気プログランキング
アダー一族の話トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
■開眼法要の話 その4~法事の話②
なんとか…準備も整い




車に…オヤジさま、ババさま、そして私たちも乗り込み、





ようやく出発っっ!!








そして……




いつのまにか……ババさまも『タコの干物』をたべながら…





生臭~い息の中で……




『はい…RYO★ちゃん、よろしくね♪』



と…渡されたものは…


20061008002042.jpg コレでした







『な……ナンですか?!コレ……』





ババさま『お坊さまに渡す《車代》って……書いてね♪』







あははは……移動中の車の中で…ですか


ババさま…やっぱり忘れてましたね…(by RYO★のココロの声)








しかし………


アダー一族に嫁いだからには…超人技が必要なのか……










『ババさま……《お車料》にしたほうが……いいですよね』




『あっ…そのほうがいいよね♪』









『この…水引…私、よく知らないんですが…


『繰り返し』のあるお祝い用じゃないですか?!』



※ ためになる豆知識…

お祝いの水引には…『2度繰り返さない』用の…結び切りと…

出産祝いなどの…『何度も結んでいい』
蝶結びがあるのです






『ほんじゃ……取ればいいから……』









『…あの……となると……


干アワビ(のし袋 右上方の飾り)がヘンじゃないかなぁと…』







『………』








ビリビリビリ………








………ババさま……干アワビの飾りを手で破り取り





『これでいいでしょ??!』






………












そんな……


さわやかな笑顔で言われても……










こんなケッタイな祝儀袋は…初めてですが?!









よくよく見ると……この金封には…薄いシミもあるみたいですし……






あははははは……







そんなもん…屁でもないやね…












こんなこと……恥でもなんでもない………


超・合理主義な…


地球に優しい一族なんですよね……ウチって…











ここまで…気楽にしなくても…と涙するRYO★を応援してください


人気プログランキング


アダー一族の話トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
■開眼法要の話 その3~法事の話①
アダー一族の感性と…私の感性にズレがあるのは重々承知…




でも……ここまでとは思いませんでした。













少し話は戻りますが



開眼法要の当日は……



曇り…午後からほとんど雨の状態でした。








アダーさんと…私と子供らは……




オヤジさまと同行して墓地公園に行くべく……





法要の開始が4時で……



『その30分前には遅れずに来いっ!』と…


オヤジさまの厳命が下されていました。






でもね……




こんな…大雑把な準備の話を聞かされていましたから…






心配で……



お布施の熨斗袋の中に…お金を念のため包んでおき


少々…早めの到着をしましたところ……










オヤジさまとババさまは…


やっぱり…準備が出来ておらずにてんてこ舞いしてて



オヤジさまが…ババさまを罵倒しまくってました。









オヤジさま『線香やマッチ…ろうそくは?!……水は?』



『坊主にやる…食べ物は?…金は用意したのか?



『ワシの靴下に穴があいとるぞっっ!!』








あははははは……




ヤッパリ…予想通りの展開です。


しかも……読経してくださるお坊様の御礼の品を『やる』とか言っちゃってますよ……


だったら……こんな法事…やめちゃえばいいのに……





RYO★『オヤジさま……線香とマッチは…私が準備してます。


お布施も…ココに(お金も立て替えて入れて)ありますから…』






『あ……ババさま、私もよくわからないんですが

お坊様に《お車代》はいらないんですか?!』







ババさま『う……ん……』(忙しくて…ココロここに在らず状態)








オヤジさま『ババぁは……まだ、何も準備ができんのかっっ 





と……時間が迫っても準備が整わないことに怒り心頭のご様子




ところで………

そういうオヤジさまは……何をしているのかというと……






タコの干物を火にあぶっていました。









この忙しい時に……何をしてんですかっっ??!!









『ヘナ、チビ……コレを食え 


ほいっ……RYO★ちゃんも……


長~~い時間をかけて噛むんだぞっっ!









………




オヤジさま……




法事の準備も完了できてないのに……



しかも……法要前にこんな生臭いものを食べるんですか?!





しかも……時間をかけて??!








何を考えてるんだ………このオヤジは……







アダー一族の非常識度は……留まることを知りません……








アダーの親までイタすぎる……

こんな環境下で…子供達を守るRYO★に応援してください。

人気プログランキング






おまけ……



このとき、『立て替えた』はずの…お布施のお金ですが……



後日……オヤジさまから



『アンタら……お布施の中にお金入れたか?!』


と…言われました。



当日に…

きちんと、金額のことも(少なかったらいけないから)伝えており、

自分達が立て替えていたことも連絡していたのですが……

バタバタしてたから忘れているのかも……と思い、




『はい……○○円包みましたけど…』

と…返事をしましたら…




そんだけか?!



と……言いやがりました。


ちょっぴりしか包まなかったと……言い


『オマエら……ケチだなぁ』



とまで……言われましたので





どうも……話の様子からして…


お布施代まで我が家に負担させる気みたいです。






やっぱり……



そんなケチくさい墓に入りたくねぇっっ!!
アダー一族の話トラックバック(0) | コメント(4) | top↑
■開眼法要の話 その2~衣装編
まだまだ……


アダー一族はこんなもんじゃございませんよ 







さてさて……




伝書バト以下の伝達能力なアダーさんは……



ババさまから言付けられたお布施の熨斗袋を紛失してしまいました。








『絶対に…オマエがどこかにやったんだ!』


と……言い切りましたが……






残念ながら、私の性分的に…



オヤジさま&ババさまに、依頼されたものに関しては







速攻でっ!!仕上げる習慣があります。





なぜなら……以前…



ババさま『これ…お願いね♪』


と…頼まれた『演歌の歌詞の拡大』(A4判で…ワードしろということ)




『別に…急がないし……』



と……言いながら



翌日の朝6時半前には、我が家を訪問され……



『もう……出来たかと思って…




と……言われ…


小心者の嫁なRYO★は、家事を放り出して早急に仕上げるハメになったからです。









それ以来……




アダー一族と私の間には、時差を感じますので、




そんな依頼があれば、早急に仕上げているはずなのです。












しかし……



頼まれたはず…の『お布施の熨斗袋』はどこをさがしても見つからず…








『どうしよう……どこにもないよ』


と……あせるRYO★…



『さぁ~~?……どうしようか?』


と……元凶のくせにヒトゴトな気分のアダー











結局……



法要の当日の朝に熨斗袋を購入しました。









で……待ち合わせが午後3時半前…だったので…








時間前に、着替えました。



簡単な法要で…礼装なしなので……



子供らは襟のついたオシャレ服で…靴下&靴を履かせ…


私は……襟付きの服にジャケットをはおり、おしゃれ着的なズボンを履いて…ローヒールで…







そして……



アダーさんは……















20060326_74397.jpg コレでした




薄いグリーンのTシャツに白ズボン……

最初は本当に白いシャツ(肌着)を考えてたらしい……が、

これでも やや進歩してるってのは…相当イタイよな(-公-)
  (by RYO★のココロの声)






しかも……サンダル履きですよっ!!










当日は雨だったので……




サンダルだけは強制的なやめさせましたが




格好は……


『このまま(ダイフクー)でいいんだっ!!





と……言い切るので……



オヤジさまに…叱っていただこうと…オヤジさま宅に行くと……








オヤジさま&ババさまは………


ややキレイそうな野良着をお召しになってらっしゃいました。



こっちも……ヘンっ!! (by RYO★のココロの声)







そして……




当日は運動会があって、


時間に間に合わないかもしれない……と心配されていたショウさんファミリー…








雨天だったので早急に運動会が終了になり……



何とか間に合い……現地集合で…いらっしゃいました。







ショウさんは…




白の上下のジャージ姿で……




キミちゃん(義弟嫁)は…



一枚千円以下な…Tシャツとジーンズで……




そして甥っ子達は……



雨で肌寒い中に……


真夏にしか絶対に着ない薄いシャツに半パン








そして雨の中だというのに………ショウさんの家族は全員…



サンダル履きでした……








RYO★の回想





……ショウさんの家族は……運動会でそのまま着たの?



いやいや…子供らが、服を着替えているってことは一旦帰宅したんだよね



で……サンダル履き???


時間がなかったから??!



いやいや……予定時間を20分前には来てたし……



雨だよ?!……法事だよ?!



なんで……サンダル??!!








オヤジさまの開眼法要ってのは……






こんなもんでいいの??!!










ヒトを外見で判断してはいけない…


そう思いつつも…納得できないRYO★にだれか解説してやってください

人気プログランキング
アダー一族の話トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
■開眼法要の話 その1~準備編
寛大な…皆様のおココロと励ましをいただき??

→えっ?!…違ってた??






少し、気持ちの整理のついたところで……




『爆走っ!!アダー一族の開眼法要の巻』




早速まいらせていただきます。












さてさて……



ババさまと、電話連絡していて…




たいして格式ばったこともせずに…ごく簡単な法要と知り…





少しホッとしたRYO★



※ これだったら…『食事会』の準備(特にお坊様のために)とか…要らないよね






でもでも……なんだか心配なんで、パパさまと直接会って話をしました。










『法事ったって……簡単にするだけだしね


別に、RYO★ちゃんトコの親は来る必要はないし…


それより…アツくんトコ(義弟ファミリー)が…



日曜日は運動会があるから来れるかどうか…微妙よねぇ…』





 ありがとう…ババさま


RYO★の実家は…そんなにどうでもいい扱いでしたか…









『お花や、お供え物?……まぁ、なんとかなるでしょ


『だったら…一緒に買い物に行きましょうか?!』


『う~~ん……


ババさま……私と買い物に行くことに…何かご不満でも?!


『土曜日は…朝から『老人会の集まり』があってね…

ジイさまと一緒に行って来るし…

弁当食べて何時までするかわからない…』




『じゃあ…日曜日は…』



『地区の溝かりの日だし…

アツくんの運動会にも行くつもりだし……ね』



『だったら…私が準備しておきましょうか?』


『なんとか…なるだろうから…いいよ










あははははははは……



すんごい雑な準備の仕方だね…ソレ…










まあ……



食事会は……ない様子だし……



こちらはコチラで準備しておけばいいのね……





『あっ…そうそう…《お布施》は…どうなってる?』





『はい?!』




『お布施の…宛名を書いてもらうように…


アダーに言付けたんだけど……












ババさま……







私……それ…初耳ですから…(-公-)






だから……いつもいつも言ってるでしょ?!







伝書バト以下の脳みそなアダーさんに…



言付けなんて……やっちゃダメなんだってば…!!



※ 今回も…『食事会』の話の連絡は…創作してたみたいだし…ね









ババさま……





そっちも学習が必要でしたか……○| ̄|_


※ ヒトの話を聞かないのは…ココからの遺伝子でしたか……












あ……それから




私の立場からすれば、差し出がましいでしょうけど…




ヒトコト言ってもいいですか?!











法事の日定(前日含む)の時のオヤジさま達の予定を聞いていたら……





お墓に魂を入れるという…大事な『開眼法要』が…





忙しい合間の超・オマケな行事に思えるんですが









これって……


思い過ごしですか?!







自分達の都合に合わせすぎです…オヤジさま&ババさま……





人気プログランキング
アダー一族の話トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
■爆裂っ!!
皆様からのエールを頂き……元気もいただいたことですし……


今日は…



爆走っ!!…アダー一族の開眼法要の話






と……思ったのですが……








私のアダー一族の不信感は…



未だにグツグツと…煮えたぎってはいたのですが……











そんなものをキレイサッパリと吹き飛ばす




スーパー・サプライズ♪がありました。







まずは……コチラの方から…紹介させていただきます。















今日……




私が仕事から帰宅してみると……



チビは…まだ帰ってきていませんでした。







………




遅れること…15分後……





チビ『……』(扉を開ける音はするものの…黙って帰宅)





RYO★『?……チビ?』










……




雨にぬれてビショビショになったランドセルを背負い…



沈んだ顔で立っているチビ……








『チビ?!……どうした?』




『ごめんなさぁ~い……



オレ……ウンチもらした…










※ ちょっとした豆ポイント 



つい、最近の話なのですが


チビくん…授業中(am10:00頃)に『ウンチ漏らし』してしまい、


残りの授業&帰宅までお尻とパンツにウ○チをつけたまま過ごした


という輝かしい実績があったのです











こういう経験を積んでいましたので…



この言葉を聞いたRYO★の反応は…こうでした。











『それは…何時から?!





………








チビ『朝、学校に行く途中から……』






gaan.jpgそれは…予想ガイです!









そして……




チビの脱いだパンツを見て……






あと一盛りで…大脱出しそうな量にビックリっ!!




そして……



サイテーな異臭度に…二度ビックリっ!!









『うわっ……


アンタ…学校で『臭い』とか…言われなかったの?!





『オレが…学校に行ってすぐ…


《なんか…臭くない?!》って……ミンナが言った 




そりゃそうだ…(by RYO★のココロの声)








『そんで……アンタはどうしたの?』




『だから…《オレ…知らないよ》って…言った 


ウソつけっ!(by RYO★のココロの声)










『………



でもさぁ……ずぅぅ~~っと…臭いよね?!』





『うん……それで……お友達が二人…


《チビが、やったんだろ?!》って…言いだした




ピンポーン(by RYO★のココロの声)










え???……でも……


そんなイキサツがあれば……

パンツを替えるように…保健室に行くはずだが?








『チビ…


お友達は…チビが臭いって言ったんだよね?!』









『うん…《チビが臭いオナラしたぁ~》って…言われた。





オレ…ムカつくしぃ~~











………







アハハハハハハ……





そっか~~




小学二年生にもなって……




まさか…ウンチがパンツにてんこ盛りに入ってる




とは……思わないよな……





普通ならっっ!!













あのさ、チビ……



怒る気持ちもわかるけど……







今日……チビのクラスのお友達はね…








もぉぉ~~っとムカつく異臭とともに…






一日教室にいたんだよ??!


しかも…今日は一日雨だったし……一日教室にコモってたろうね……











………







そういえば……



『チビ…アンタの隣の席の子は?!


何か言わなかったの??』











『うん…○○さんは…黙って席にいたよ』












………






あー……




それはきっとアレだよ 





しゃべると…妙な異臭を吸ってしまうから 











すまないねぇ……



チビのクラスメイトのお友達……




よもや……小学生になってまで…







妙な異臭事件に巻き込まれるとは思わないよね…










このチビに…アダーな遺伝子を感じるのは私だけでしょうか…

人気プログランキング
チビの話トラックバック(0) | コメント(6) | top↑
■恐縮です…
いろんな意味で……



渦中の人々の筆頭家老的位置におさまるRYO★です。








今回の法要では……


本当にイロイロなことがありました。






でね…



私の実家には……



のし袋のみ負担……にしていたわけですが……






アダーさんは…そんなことは知りません。





知れば……絶対に言いますっ!!











『なんで…ウチがそんなもん出す必要があるんだ?!』





って……












『いくらなんでも、それはRYO★ちゃんの考えすぎでしょう……』



なんて…この記事の前で思っている方々……















チッ…チッ…チッ……





大『あまちゃづる茶』のコンコンチキですから……













……



だってね……




『日程が決まったよ』




…とババさまから連絡が来たのが、法事の前日(土曜日)…









その連絡を受けた直後に



アダーさんは……私に向かい、こう言いました。





『おいっ……


オマエ、実家からお祝いの回収はできてるのか?!













アハハハハハ……











……




アダーさん……






オヤジさまがお祝い請求してるってことの……






その常識ハズレ度がわかってないんだぁ~~















私……このことが結構コタえました。







で……



ただ今、


このことが私の中で葛藤を呼び覚ましています。











『従順な嫁&妻』なRYO★は……

『こんなことで……怒ってたらキリないよ…

このプログで楽しく愚痴ってすっきりしたら良いんだから…さ♪』





そして……もう一人は……


『何言ってんだっ!!


自分だけならともかく…実家にまで害が及んでるんだぞっ!!


しかもアダーのあのセリフっ!!


RYO★の親をないがしろにしているの…ミエミエじゃんか!






ここは一発、ガツーン と…悪タイついちゃえ!!






『だめだめ……それだけはダメだよ


第一…悪口ばっかりなんて……楽しいわけないじゃんか…』








『なぁ~に、いい子ぶってんだか……


今までの……悲惨な思いを忘れたのか??!』












…………






あわわわ……わっかんなくなってきた……











と…まあ、こんな状態なので……



夜は…案外早く就寝するRYO★が…

こんな夜中にプログを開いて……悶々としています。







ちなみに………



アダーは爆睡中です



※ ちょっと…ココは悔しいかな?!








アダー一族の『爆走っ!! 開眼法要の巻』は…





必ず記事にします。

※ こんなにネタが豊富な事件は滅多にないんですから…♪









ただ、ちょっと……



RYO★の痛心さを……回復する時間をすこしだけください。




お願いします。



RYO★のココロに…明るい希望がさしますように…

ここも忘れずにポチッと……なんてお願いしてもいいですか?

人気プログランキング
RYO★のことトラックバック(0) | コメント(2) | top↑
■渦中の人々…
毎度毎度……暴走中の…アダー一族の渦






きっちり、かっちり巻き込まれるRYO★でございます。








さて…この墓石を建てた祝いの儀式







ババさま『よろしくね 




と…言われたって



そんな祝いがあることすら…知らなかったRYO★










仕事を半日…急遽休ませていただき、早急に調査に入りました。



図書館のハシゴ…インターネット……




さまざまな人々の話から…RYO★がだした結論は……







建てた墓の開眼法要か……!!!



ためになる?マメ知識


最近の傾向としては…自分の入る墓を生前に建てるケースは多い。
自分で建てた場合……相続云々の折…節税になる…らしい


墓地を購入した際…地区によっては『○年以内に墓石を建てる義務』が生じるらしい。
経済的に無理な状況ならば…形だけでも…建てることになる模様。


墓石は…建てただけではただの石なので……
お坊様に読教をしていただき、そこで初めて『墓石』となる


→どうやら、このことが『魂』を入れる発言につながっている模様です








…ということで…




『食事会』ってのは…



お坊様の分も準備するケースもあるらしい ○| ̄|_







………




料理部門…(だけではないが)が苦手なRYO★が…


そんな仰々しい『食事会』の準備が…





できるわけないですわっっ 





※ せめて…一週間前に、決定していてくれれば…
  『仕出し』の予約とか…店の予約…とかでいろいろと対応できたものを……








と……とにかくっっ




このままでは…


食事会の準備が何もできず…



法事後のお坊様を始め、アダー一族が途方に暮れる…








ってことは…


オヤジさまの逆鱗にふれること…必至!!









そこで……



ババさまに事情を説明&お詫びしようと…電話しました。



日程の確認も……ありましたし…ね










RYO★『もしもし……あっババさま


すみません…土曜か日曜か行ってた…お墓の話ですが…』








ババさま『ああ…アレね、



日曜日の夕方の4時に○○に集合だからね 





『あ……そうなんですか……


私も…いろいろ本とか調べてて…



お墓の開眼法要って…ことなんですよね?!』







『うん、そう …知らなかった?!』


※ アンタら…何も教えなかっただろうかっっ!!
知らないから…こんなに苦労して…いろいろしたんだろうがよっっ!!
(by RYO★のココロの叫び)



『あははは…

何も知らなかったんで…私もいろいろと調べたんですが…

あの……法要ってことなんで、当日の服装は礼装ですか?!』






『あははは……


そんな大げさなことじゃないよ♪



普通の…墓参りと一緒な感じだし…




法要ったって…簡単にするだけだよ♪














……





ババさま……




ヒトコト言わせてください






そ~んなに…


『普通の墓参りと一緒』で『簡単なモン』なら……




何故っ!!


なんの罪もないRYO★の実家まで…



アダー一族の渦に巻き込むんですか?!






『不満ダァ~』と、正面きって言えない嫁のつらさに同感のポチっを…


人気プログランキングへ




アダー一族の話トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
■やっぱり…ヤりましたよ…
先日……




突然っ!!




オヤジさまの勝手に建てた墓石の祝いをしろっ!!






と……請求したオヤジさまです。




その後……





『はるのさん』や『みんちょさん』の情報や……


私自身も……図書館や…インターネットなどなど……




いろいろ情報を集めました。












そういうお祝いの儀式……





あるみたいです 






ただし……『嫁の実家が…企画して祝いの儀式をする』…とか


『嫁の実家も……お祝い金を出す…云々







これに関しては






未だに不明ですがね 




※ 実家の両親は…『聞いたことない』というし…

周辺のご年配の奥様方にお尋ねしましたが…『初耳』とのこと…













そんなアダー一族ですが……




先日(9/29)の早朝に……




ババさまから電話があり……






『坊さん、呼んでいれてもらうから…




土曜日(9/30)か…日曜日(10/1)にするから……



よろしくね♪




by アダーの伝言















………




『よろしく♪』……って……何をですか?! 






アダー『そりゃ……



オマエが、法事の後…食事会を出来るように準備しろってことだ 














out481.jpg









……




だって…



土曜日か…日曜日か…わかんないのに??





もちろん…朝・昼・夕の…いつの時間になるかも……












それに……






アツくん(甥・小6)たちは…日曜日に運動会になるわけで……








人数設定も…大雑把??!!









何を…どうやって…準備しろと?!!!












それより何より……





気になるのは……








あの墓に…誰の魂を入れるのさ??!







まだまだ…続きます…アダー一族の暴走は……(TへT)

人気プログランキング

アダー一族の話トラックバック(0) | コメント(4) | top↑
■おいしいもの?!
先日……



我が家での夕食メニューは…




お好み焼きでした。






我が家にとって…




お好み焼きとは……こんなトラウマをも…呼び起こすメニュー…






しかし……




オヤジさまさえ…調理しなければ…






普通に……おいしくいただけるメニューです。















私だって……







たまには…まともな…お好み焼きが食べたいっっ!!








って…ことで…つくっていました。








すると……




調理中のRYO★の傍に……ヘナが現れ……







『母さん…今日の晩御飯、何?!』






『…何だと思う? 







『う~~んと……お好み焼き  でしょ…




20061001085726.jpg












………






チエッ……一発で当てちゃったよ…







なんか…おもしろくないな~~




…よしっ!!…




今からこの料理は『広島焼き』にする♪



20061001090038.jpgヤキソバをはさめばいいんだもんね~~♪










『ブ・ブゥ~~ 違いまぁ~す』



『え~~?  じゃあ……なぁに~~?!』






『当ててみな 



※ なんとも…負けず嫌いな母(RYO★)を持つと…こんな目に遭わされるってもんです









『………う~ん……モンジャ焼き?


20061001093856.jpg



『残念っ!!…それも違うなぁ~~』










………







ヘナ『わかったっ!!大文字焼きだ♪』





20061001094226.jpg










………








あはははは……







どうやって食べるのさ 










相変わらずの…脳天ファィヤーな…ヘナくんに応援する?

人気プログランキング
ヘナの話トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
| ホーム |
プロフィール

RYO☆

Author:RYO☆
『Beans』のmameさん作
RYO★スライムです。
『うにょ~ん♪』な気分でゆるりと覗いてってくださいね。


登場人物紹介

RYO★
→このブログの管理人にて
アダー一族の最大級被害者。

アダーさん
→アダルト・マニアの夫。
        
ヘナ(中1)
→自称・シッカリもの。
彼には『笑いの神』が祝福中

チビ(小5)
→我が家のメルヘナーBoy
2歳から、自閉傾向を言われ、
現在『広汎性発達障害』の診断
作年度から支援クラスに在籍。

※アダー一族※

オヤジさま(舅)
ババさま(姑)
ショウさん(義弟)
キミちゃん(義妹)
アツくん(甥)→中3
ノンちゃん(姪)→中2               

※RYO★の関係者※

ジィジ(実父)
バァバ(実母)
ゆんちゃん(実妹)
キング(甥)→中1
ダルミン(姪)→小2

ドレミFlash
メッセージロボ
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
ブロ電に乗ろう

ブロ電™切符

結婚してから…

まだまだ…… 苦悩の日々は続く……
応援しています。
がんばってる皆様の姿を励みにし… 素敵な言葉や写真に癒され… 更新されてないけど、それでも大好き… そんな理由でのリンクです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。