12≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02
■スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
■ヘナくんの修学旅行のお土産のハナシ ②
ヘナくんの…真心のこもったお土産は……




なんとも、微妙な分量でした。








ソコに驚いたRYO☆を見て……ヘナくんもあせったようです。











ヘナ『か……母さんには、まだあるんだよ♪……』








と……ヘナくんがカバンからとりだしたのは……








鹿のふん

奈良の鹿のフン・チョコ











ヘナ………気持ちはありがたいけど…ね







母さん……ヘナが旅立つまえに言ったよね?!










『チビのコロコロウンチみたいなお菓子は買うなっ!!』



と……



何度も何度も……アタマの中では、食べ物と理解しようとするんだけども


いつもいつも……排泄物処理班のRYO☆としては、当然の要求だと思いませんか?!









ヘナ『母ひゃん……(ボリボリ)おいひぃ~よ(ガリガリガリ……)



食べにゃいの(グワッシグワッシ)』











ウン……ごめんね……ヘナ。








母さんは……




そいつをフツーに……




母さんの目の前で食えるお前の神経を疑うわ(-公-) 








スポンサーサイト
テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
ヘナの話】 | コメント(0) | top↑
■ヘナくんの修学旅行のお土産のハナシ ①
随分まえに付箋を貼って…コンナトコロでご報告ごめんなさい。









ヘナくんが、修学旅行の折にお土産を買ってきてくれました。











とはいえ……4500円ほどのお小遣いで買えるもの……




家族や親しい人にお土産を買えば、自分のお土産が買えません。




自分のお土産ばかり買っていると……



修学旅行にお小遣いをくれたジィジたちが浮かばれませんし……











この究極の選択でヘナくんなりに随分悩んでいたようです。








ヘナ『母さん……お土産……何がいいの?!』







RYO☆『お小遣い…そんなに持たされないんだから…さ。



母さんや父さんには、要らないからね。



お小遣い貰ってる…ジイチャンたちと、


チビさんのお土産をキチンと買ってきなさいね』








ヘナ『そうなの?!……わかったよ』








そうして…ヘナくんが帰宅して持ち帰ったお土産は……






太秦映画村で気に入ったらしい……




忍者グッズ一揃え(手裏剣がヤマのようにありました)




チビさんへ…



海遊館で、ジンベイザメのぬいぐるみ




で……ございました。













ヘナ『オレ……ジイちゃんと母さんにもお土産買ってきたよ♪』





おおおっ♪♪……ヘナは優しい子だなぁ~~♪






ヘナ『ハイ、どうぞ♪』


おのみやす

≪おのみやす≫という…分封タイプのお茶だそうな……









ヘナ『オレ……飲んだら美味しかったんだ♪





だから、ジイちゃん(オヤジさま)とジイちゃん(じぃじ)と…




母さん達にも飲ませたかったの』








そ~~か、そ~~か……嬉しい気遣いだな……








ん??!!……



でもね………





RYO☆『ヘナ?!……これは、ひと包みしかでてないけど?!』






ヘナ『うんっ!…それを皆で分けてね♪』




119064746789316328574.jpg
 
……と、いうことは一軒につき5杯限定商品?!  










もちっと…考えろや……ヘナ…orz



※ アダー一族では、ババさま流儀でございます。……でもねぇ……(涙)
テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
ヘナの話】 | コメント(2) | top↑
■叫ぶ…叫ぶ…叫ぶ
少しまえのハナシになりますが……











仕事が忙しくなっちゃってて





子供たちが帰宅した後に自宅に戻ったRYO☆……










いつものように…何気なく台所にいきましたら




なんだかヘンなんです







なんだろう~




なんだかオカシイ気配がする………












RYO☆『ねえねえ……なんかさぁ~~




なんか……台所がヘンな気がするんだけど……』












ヘナ『どしたの?!……母さん?』










RYO☆『なんかね~~



ヘンなのよ。なんだろ?!なんかニオうような気がする





流しがつまっちゃったのかなあ?!




う~~ん……』









ヘナ『え?!……オレ、何も感じないけど?!』








RYO☆『あ~~……やっぱり臭いがするわ……




母さん……なんか(食べ物系を)腐らせちゃったかなぁ……』










チビさん『母さん……』










RYO☆『ん~~?!……チビさんどした?』









チビさん『あのな……オレ……』







congo2004c_100dpi.jpg

『学校から帰るとき……ウンチ、漏らしてしまったの












あはははは~~






それで……何か違和感ある空気だったんだ~~(ToT)











毎度のことに慣れっこになっちまってるよ……母さんは。












RYO☆『それで?!……ウンチもらしたパンツはどうした?!』








チビさん『オレ……ちゃんと、洗濯もののトコに入れといたよ。




そんで…オシリ拭いてから新しいパンツはいたよ』











RYO☆『そっかぁ~~、チビさん偉いね。がんばったんだね』







チビさん『うんっ♪』













……まあ……ウンチを漏すのはいたしかたないこと。






後始末も、チビさんなりに努力して少しでもできたことはエライ。










しかし、最終段階は、やっぱりRYO☆が手がけないといけないわけで。










……というわけで



何気に、チビさんの使用済みパンツを見に行きましたら



こんなでした↓


img22504657.jpgイメージ画像





もしも…お食事中の方や、ついさっき『チョコクリーム』をお召し上がりになった皆様…




まことに申し訳ございません。







でも……ね



毎々……チビさんのウンチ漏らしに慣れきっているRYO☆でも…








正直、キツイもんがある…状態をお察しくださいませ。











で……



チビさんのパンツを手洗いして、ペースト状のブツを落して…つけ置きし





再びリビング&キッチンに戻りました









RYO☆≪うあああ………参った参った。



まだなんか鼻の中に臭いが残ってる気がする…≫









そんなことを思いながら、石鹸でゴシゴシ殺菌消毒&手洗いしたものの、



まだまた周辺に異臭が漂っている気がします。



※ 決して、チビさんをいじめているわけでも…キライなわけでもありません。












まだまだ足らぬのか……と手洗いを繰り返しておりました。










そして、夕食の準備に取り掛かかり…




野菜の切りくずを流し台にある【三角コーナーの生ゴミ袋】に入れようとしたところ










あれれ??!







中に……何んだか見慣れないものがあります











確認しようと、顔を近づけてよぉぉ~~く覗いてみましたら






こんなモノでございました。↓



20080209173038.jpg







無論……




おいしいものをワタシが捨てるわけござませんから……





これは、チビさんのケツからでたイメージ画像です









…………






RYO☆『なっ……なっ………なんじゃこりゃぁ~~っ







……



RYO☆の脳内




≪いや……こんなことをするのは、ヤツだとわかってる……うんうん。




ここは…やはり大声だしてはいかんっ!!




チビさんのウンチ漏らしは、本人も気にしていることだから…




とにかく、ヘナにも知られないようにしなくてはっ!!≫















そして…深呼吸して、チビさんをこっそり呼び出しました。







RYO☆『チビ?!



今日、学校から帰るときにお漏らししたの……教えてくれたよね。』








チビ『………ん……』






RYO☆『チビさん、母さんにすぐ教えてくれたよね

母さん助かったよ。ありがとね。』






チビ『………うん……』





RYO☆『そんでね……



母さん、今気づいたんだけど……



チビさん、ココ(三角コーナーのゴミ袋)にも……入れちゃったりしてないかな?!』











チビ『うん』






………


……お……落ち着け、ワタシ








RYO☆『そ……そっかぁ……わかったよ。



でも……どうして、このゴミ袋にウンチいれたのかなぁ』









チビ『オレな……



パンツ脱いだら、ウンチがひとつコロコロってしたの。




汚いからキチンと捨てておかないといけないと思ったの。』









……うんうん……そうだよね。



ソコに気づいたのはエライぞ、チビさん










チビ『それで、手でつかんでみたら



なんかベタベタするみたいだから。




母さん……いつも言ってるでしょ?!




【ベタベタするゴミは、台所のゴミ袋に入れろ】って……』










20080522-00000067-reu-ent-view-000-246x300.jpg

うぉぉぉぉぉぉぉーーーーーーー!!!











確かに言ったわ……



と…いう事は、これって自業自得なの?!





テーマ:( ゚д゚ ) ・・・・・・、 - ジャンル:日記
チビの話】 | コメント(4) | top↑
■ブランド嗜好
数日前のハナシですが……





ババさまからいただきものをしました。










『ハーゲンダッツ 100円割引券(おひとりさま 5個限り)











………



我が家は、アイスクリームが大好きなのですが、



大食漢なヤカラばかりなので、いつも購入しているのは




『安い・うまい・容量たっぷり』をモットーに購入しています。










いろいろなメーカーさんの……それぞれお気に入りのアイスがあるのですが







この……ハーゲンダッツをお気に入りなのは……アダーさん!






ワタシは……濃厚な味わいすぎて、あまり好みではないのですが












以前……




ハーゲンダッツの商品券(無料)をいただいたとき







ワタシは…シンプルで渋い味わいの抹茶をチョイスしたのですが








アダーさん『うわぁぁ~~勿体ないっ!!


こんな…つまんない味を選びやがってっっ







と……激怒されてしまいました。










ですから、今回の割引券も…即座にアダーさんに見せていいました。









RYO☆『ババさまから、ハーゲンダッツの割引券…もらったんだけど』








アダーさん『おおっっ







RYO☆『前にさぁ……



ハーゲンダッツの商品券でモメたことあったでしょ?』









アダーさん『ええ~~?!そんなことあったか?』







RYO☆『あったよっっ!!



ハーゲンダッツ、ハーゲンダッツって血相変えてさ




ハーゲンダッツったって、アイスはアイスじゃんかっ





それを……味はコレじゃダメだの……



オレのハーゲンダッツだの…うるさいうるさい……』









アダーさん『だから…なんだっ?!』







RYO☆『ハーゲンダッツごときで、ゴチャゴチャ言われたくないから……



ハーゲンダッツ買うのはアダーさんだからね』






アダーさん『なんでオレが?!』





RYO☆『当然でしょ?!



ワタシがハーゲンダッツ買ってきて…



あれだけ【ハーゲンダッツがわからないバカ】言ってだよ?!




ハーゲンダッツ…買う気なんか起きないしっ!!



ハーゲンダッツなんか、全然興味ないしっ!



ハーゲンダッツなんて…どうでもいいし……』








アダーさん『じゃあ……オレといっしょに行けっ』






RYO☆『なんで…よ。



ワタシがハーゲンダッツ買いたいわけじゃないのに』





アダーさん『【おひとりさま5個限り】だから、オマエと行けば、10個買えるだろ?!』








RYO☆『えええぇぇ~~?!




ハーゲンダッツを10個も買う気?!



ハーゲンダッツだよ?!ハーゲンダッツ……




一体一個いくらするとおもってんの?!…天下のハーゲンダッツなんだよ?!




10個もハーゲンダッツ買ったら……


ハーゲンダッツなんだから……





いつものアイスで20個分だよ……わかってるの?!



ハーゲンダッツなんだよっ?!


ハーゲンダッツ……』














アダーさん『オマエは……



さっきから、オレのキライな言葉ばっかり連呼しやがって……』











…………




キライな言葉??!








…………





あっっ!!












ハーゲンダッツってこと?!











そして…購入後のハナシ↓
つづきをよむ
テーマ:(´Д`;) - ジャンル:日記
アダーさんのこと】 | コメント(0) | top↑
■アダーさんの逆襲~おまけ編
前回&前々回の連作記事をお読みいただいてから……このハナシをどうぞ
つづきをよむ
テーマ:( ゚д゚ ) ・・・・・・、 - ジャンル:日記
ハゲてるモンなハナシ】 | コメント(0) | top↑
■アダーさんの逆襲②

今回の記事を読む前に……



前回記事をお読みいただけていますか?!



読んでない方はコチラをクリックしてね






読んだ皆様は、記事をどうぞ↓

















さてさて……







先日の我が家の『世紀のハゲ大戦争?!』において…





その……饒舌ぶりで子供たちへ大ダメージを与えたアダーさんです。








その後……




完全にアダーさんに陥落させられてしまった子供たち……











ヘナ『父さん……オレ……




本当にハゲてしまうのか?!』










アダーさん『あたりまえだろっっ!



あれだけハゲをいっぱい言ってて、ハゲないわけないだろうがっ』











チビさん『オレ……ハゲになんかなりたくないっ(半泣き)』








あ~~あ……(--;)




アダーさんてば、チビさんに本気モードで泣かせちゃってるよ……(-公-)







アダーさん『チ……チビ?!



泣かないでいいんだぞっ??!



この呪いを解く方法があるんだから……なっっ?!』









congo2004c_100dpi.jpg

チビさん『オレ……やっぱりハゲてしまうかもしれない(涙ポロポロ)』












アダーさん『ほらっっ!…泣くなチビっ!




ハゲないおまじないあるんだから……なっ?!』









チビさん……疑いのマナコ





アダー『オマエらが、父さんにさんざん≪ハゲ≫言うからハゲるんだ』









うんうん……







アダーさん『だから……今度は父さんに向かって






≪フサフサぁ~・フサフサぁ~≫って唱えてみろ!!













チビのアタマから



みるみるうちに髪がグ~ング~ン生えてくるから……














かかってこいやぁ~ ありえねぇ~~っ
















そんなバカなハナシ………信じるわけないでしょ?!



もし、そうなら、



アダーさんが今現在ハゲてるはずないんだから




そんなわかりきってることを言って…(-゛-)








…………








ヘナ『よしっ!!



チビ……兄ちゃんと一緒に言おうっっ』














えっ?!!














『フサフサぁ~・フサフサぁ~・フサフサぁ~・フサフサぁ~・フサフサぁ~・フサフサぁ~~………』




※ かなり必死な様子の子供たち










…………






えええぇぇ~~~っ……かなり本気?!








テーマ:( -_-)旦~ フゥ - ジャンル:日記
ハゲてるモンなハナシ】 | コメント(0) | top↑
■アダーさんの逆襲①
子供たちと、アダーさんの間では、何気に






『ハゲっ!』










という言葉が、行きかっています。







まあ……日頃から、あのアタマを見てて……




ついつい出でしまう言葉なのはある意味『親愛のアカシ』みたいなもの…






と…私は解釈をしていますが








アダーさんが、ヘナくんにエラソーに説教しようものなら






ヘナくん『うっせぇ~…このハァ~ゲっ!!



と……悔しまぎれに悪態をついてしまって出た言葉だったり








アダーさん『おっ♪♪……おいチビすけっ!!』




チビさん『なにっっ?!……このハゲヤロ~』




と……先に悪態ついたアダーさんにやり込める…チビさんの唯一の言葉だったり……










その言葉の主旨はいろいろなわけですが……












この……ハゲという言葉がでると









お調子モノぞろいのアダー一族ですから




なかなか収拾がつかなくなるのも現実なわけで……








自分が…ある程度、言わせるような場面を作っておきながら……




さっきまで笑っていたのにだんだんと『カンに障ってくる』のも人情です










ですから、再三再四にわたり








『ハゲ』発言を禁止するように作戦をたてています。









正直なとこ……




アダーさんも、幼少の頃には、オヤジさまに向かって






『ハゲジジィ~~♪』


と連呼して過してきたわけですから、






今更、自分の息子たちに禁止令をだしたところで…ねぇ (-公-)











ところで……




この禁止令の発布方法なんですが






ハゲているヒトに向かって『ハゲ』と言うと呪われる




…というのが、アダー一族の伝統的な方法です。








呪われるとは……



将来確実にハゲてしまう




だったり








『今現在、加害者(子供たち)に生えている毛が無くなってしまい、




被害者(アダーさん&オヤジさま)に移植される』







…という、科学的な根拠も何もないハナシなのでございますが











我が家の息子たちは……メルヘナーBoyなので




こんな…明らかにインチキくさいハナシに



半信半疑ながらも、不安を抱えています orz









ヘナくん『そ……そんなことあるわけないじゃんかっっ このハゲっ!』






アダーさん『あっ……今、オマエの毛が、父さんのアタマに戻ってきたぞ』



ヘナ『オレのアタマを押さえておくから、大丈夫だっっ



ウソつくなっっ!!…このハゲがっっ』






アダーさん『ああ……そんなモンで、父さんの呪いが解けるもんかっ』






ヘナくん『うっせぇ~…ハゲハゲハゲハゲハゲハゲハゲ………』




アダーさん『あ~~あ……




ヘナ………』





ケンシロウ



オマエの毛は……もう死んでいる











20071128235303.jpg


ヘナ『……………(相当ショックらしい)』








チビさん『父さんは…嘘つきだし……ハゲてるし……っ』



※ チビさんなりに、ヘナくんをサポートしているようです












アダーさん『ふふふふふ………チビよ……』









ケンシロウ

オマエの毛も……死んでいる






119064746789316328574.jpg


チビ『…………(動揺隠せず涙目)』












さてさて……このハナシは続編にて
テーマ:~( ̄▽ ̄~)(~ ̄▽ ̄)~ - ジャンル:日記
ハゲてるモンなハナシ】 | コメント(0) | top↑
■パソコン、入院&退院物語
タイトルどおりの内容です。






先週の土日あたりから


パソコンの電源のエラーがつづいていました。






プリンターも反応悪いし…











で……




アダー『パソコン…電源が切れなくなったぞ』








と…アダーさんが言うので






RYO☆が行きましたら……











アダルトなお姉さまの映像のままで、



諸動作反応なし(フリーズ)





していました…orz











やむなく、電源offになるようコンセントを外してバッテリー残量をゼロにして……










と、家庭内でできる範囲の努力をしましたら……










再起動かけても電源が入らなくなってしまいました。









以前から






データー容量が少なくなっているようだったので







この際……と思い立ち、電器屋さんに修理&データー拡張をお願いしました。












修理担当者が、お店で電源を入れましたら……







アダーさんの残していたお姉さんの映像



いきなり起動画面で、でてきちゃいましたよ













修理のおにいさん……ドキドキしていたようですが










アタシがやったわけじゃないからっっ!!







欲求不満なオンナと思われたくないRYO☆でした。














なんだかんだと…ハナシをして




修理のお兄さん『2.3日ほどお預かりします』










と……言われて、連絡待ちしていたら



一週間も…連絡も何もこず……(--;)










問い合わせてみましたら








電話受付嬢『…申し訳ありません。



担当のものが連絡を忘れていたようでして……』










20071203103824.jpg

なんでだよっっ










って……



そのトキは思ったのですが











まあ……うちのパソコン……







エロ画像つきのパソコンだったから……






なんだか…変態なヒトが扱ってるパソコン……



って思われたんじゃないかと




→関わりたくないモンですよね~~涙










と……自分を納得させて……



ある意味な元凶…この方を、オシオキしてみました。







はい、ドンっ!!

20090116110452.jpg





カガミ開きの飾りをアダーさんにアレンジしてみました。











おまけもあります。
つづきをよむ
テーマ:( -_-)旦~ フゥ - ジャンル:日記
お知らせです★】 | コメント(2) | top↑
■大好きなばぁば♪

昨年のハナシになりますが………







土曜日&日曜日に




ヘナくんのサッカー遠征がお泊り続きの時期があったんです。










そんな時…



いつもいつも、他の少年団の父兄にばかりオマカセしていては




やはり申し訳ないっ……ってことで、





なんとかヤリクリして、1日だけでも、ヘナくんの遠征の応援を…!!







と…頑張っていたRYO☆ですが





これがなかなか……時間的にキツイことが多く……










ヘナくんのサッカーの軽食の準備やら……







お弁当の準備やら……でてんてこ舞いの上









ヤツの…毎・遠征の準備状況は忘れ物多数の現実



で…チェックもしなくてはならないし……










出発時間は……朝の5時ごろから……





なんてこともザラでしたから……














到底……チビさんの在宅の為の準備できる余裕もなく……









アダーさんも…仕事で土曜日は不在がちでしたから、









チビさんを実家に預けることも度々でございました。







※ 実家に行けば、遊び相手になるダルミンやキングもいましたから…ね












チビさんは、



遠征で母とヘナくんが一緒に行動することに対しても不満がありましたが








それでも…毎回、よく頑張ってお留守番をしていてくれました。













ある日……





遠征から帰宅して…夜も遅くなってお迎えに行ったときのこと









ばぁば『これ…チビくんの靴下だよ。汚れたから洗っておいたよ。



今、履いているのはキングのお下がりだけど…



もうはけないから、そのままチビくんが使ってね』











ばぁば……




面倒かけて申し訳ないっす……



毎度毎度…ありがたいっすよ(T0T)












帰宅途中のチビさんは



ばぁばのところで、キングやダルミンと遊べたことがとってもたのしかったらしく……









チビ『オレねぇ~…バアちゃんトコで、お散歩したんだよ。



そんでね……●●もして……楽しかったよ』









そ~か…そ~か……よかったね……チビさん








チビ『オレねぇ……バアちゃんとこ行くの、大好きだよっ♪



今度はいつ行くの?!』












チビさん…気持ちはわかるが、




そうそう度々は【ばあばにお願い】は、できないもんなんだよ










チビ『そっか~~……




オレ、バアちゃんも…バアちゃんのとこで食べるご飯も大好き♪♪』











そーか……ばぁばに伝えておくね。









チビ『この靴下もね……バアちゃんがくれたの♪




ほら……におってごらん♪♪



バアちゃんのニオイがするっ♪♪








20071203103824.jpg


ソイツは、オマエの足のニオイだろっ?!












幸せそうに……





自分の足のニオイをばぁばのニオイと信じているチビさん……








この現実は、ばぁばにも…チビさんにも








知らさないほうが……いいよねぇ







テーマ:( -_-)旦~ フゥ - ジャンル:日記
チビの話】 | コメント(4) | top↑
■ゆんちゃんの暴走


年末のハナシになりますが






インフルエンザにかかる少し前のハナシ…
















RYO☆は、大事なメガネを破損してしまいました。












ワタシは…コンタクトレンズが体質上…合わないので



メガネ派なのですが













今…使っているメガネを破損してしまうと、




十年以上前に作っているスペアのメガネしかありません。














フレームが多少壊れただけならいいのですが…





ガラス製のレンズが破損してしまったので






早急にメガネの購入する必要がありました。













アダーさんは……残業で遅くなるようですし







ワタシは……微妙なメガネでの運転は、事故をおこしかねないと……






ココは…






偉大なる助っ人…ゆんちゃんにお願いするしかありません。













購入するのも…





せっかくだから、今回は新規の店舗に行こうっ!!





ってハナシになりまして











ウロウロと……安いメガネメーカーをチェックしながら岡山方面に向かっていたところ












ゆんちゃん『アンタ……



●●とか、□□のメガネ屋がこのアタリにあるらしいから、左側を視ていてくれる?!』












はいっ!!了解っすよ♪♪












ピントの合わせづらいメガネで一生懸命捜索していましたら







RYO☆『あ……アレ……違うかな?!





アソコの黄色い看板の●●ってとこの向こうの方……』












ゆんちゃん『あ?!……ドコよっっ!』










RYO☆『ホラっ……△□って名前の看板の……』












ゆんちゃん『ああ~?!




あの……小僧の店?!














………





小僧??!









………











m_tokifukusuke.jpg



これのことか?!













………




『福助人形』を…『小僧』呼ばわりできる……









その感性は……





なんか……スゴクね?!(天然もの?!)



テーマ:( ゚д゚ ) ・・・・・・、 - ジャンル:日記
RYO★の…周辺の人々の話】 | コメント(2) | top↑
■新年を迎えて……
冬休み……





それは……




クリスマスと正月という、浮かれた行事が目白押しな長期休暇…











ヘナくんは……




母の再三再四の忠告を聞き流して









始業式 前日 に、






指定されている宿題を





おもいっきりっっ!!……放置状態にしていました。











なんどもなんども……



RYO☆『宿題や勉強は大丈夫なの?!』




と……チェックをいれるように声をかけつづけていましたが……









何もできちゃいなかったわっっ













いつもなら……



ここは、びしっっと叱りつけて…今後の課題をきちんとすると約束することで終了するのですが









ヘナくんは…来年は中学生です









ちょっと……



根性入れ替えてもらわないと、ヤツの今後が心配でございますから






厳しいヒトコトを加えさせていただきました。








RYO☆『ヘナっっ!!




アンタはいつもいつも……もうっっ!!





母さんがどれだけ心配して声をかけてると思ってるのっっ







それなのに……こんな時期になってもヒトリで何もできないなんて。






情けないわっっ!!








母さんに反抗的な態度をする前に、




自分のやってるコトを考えてごらんっっ!











アダーさん『そうだぞ……ヘナっっ!!




オマエ……こんなこともわからないなんて



75200208.jpg



ダンゴムシ並みな脳みそしてるんじゃないのか?!












RYO☆『ヘナとダンゴムシを比べるなんて……



ダンゴムシが気の毒すぎるわ!





こぉ~~んな…オバカちゃんな脳みそして……














アダー『あははは……



そうかもしれんなぁ~~





じゃあ……ダンゴムシ以下ならベンジョムシかな?!




img2118.jpg










これからヘナのことは




ベンジョムシのベンジャミンってよぼうかな














と…いうわけで



我が家では、ヘナくんの愛称をベンジャミンとさせていただきました。
テーマ:~( ̄▽ ̄~)(~ ̄▽ ̄)~ - ジャンル:日記
ヘナの話】 | コメント(0) | top↑
■有言実行っ


オヤジさま宅で、おせちをご馳走いただいた折、こんなハナシをしました。








オヤジさま『おぅ……ヘナっ、チビっ……



今度、じいちゃんがうまぁ~~い・おでん作ってやるぞ。』









お……オヤジさま……




ありがたいオハナシですが、








お正月に…我が家では、すでにおでんを作って食べていたんですが??!










オヤジさま『ジイちゃんの作るおでんはなぁ~~





栄養もバッチシなんだぞっ!!













嗚呼……



嫁のセリフなんざ…はいっちゃいませんか?!














と、いうわけで、


それから3日後の今日っ!!










オヤジさまから、おでんが、届けられました。





おでんも……


各家庭の味がございましょうから、


オヤジさまの味付けってもんがあるのでしょうね……









こちら↓でございます

20090107025614








………







20090107025617
  






煮タマゴ……殻つき??! 










オヤジさまの解説は……≪続きを読む≫でどうぞ 
つづきをよむ
テーマ:( ゚д゚ ) ・・・・・・、 - ジャンル:日記
アダー一族の話】 | コメント(2) | top↑
■正直もの
先日の記事のハナシの続きを……










オヤジさまのうたた寝が終わり……





ようやく、初詣の運びとなりましたものの












その……神社へ向かう初詣の参拝客の多さにためいきついて













オヤジさま『お……メンドイなぁ~~




他のトコに行こうかぁ~~













やっぱり……このパターンなのね (-益-)






世間の常識も……



神もホトケも……







オヤジさま『そんなもん、関係あるかいっっ』






…の気分屋さんだからね……オヤジさまは。











で……


なんだカンダで、『初詣で』だったはずが、『デパートの初売り』詣でに早変わりしまして……









ショッピングの後に、オヤジさま宅で、お節料理をついばむことになったわけですよ。














お節料理は、各家庭の味でございましょ?!







だから、それなりに、ありがたくいただきました。













帰宅途中の車の中で








チビさん『オレなぁ~』







はいはい…なんでしょうか、チビさん










チビさん『バアちゃんちのご飯食べると、いっつもね』











うんうん













チビさん『洗濯物を食べてるような気持ちになるの』












119064746789316328574.jpg



オマエ……




『洗濯もの』を食べてたっ?!












到底……ありえないハナシなんだけども、




チビさんなら……







母の眼を盗んで、やったことあるかも……









と、マジで考えてしまった
テーマ:できたらいいなこんなこと - ジャンル:日記
チビの話】 | コメント(0) | top↑
■何より楽しいお正月
お正月…二日目のハナシ









一日は、チビさんの誕生日を優先した我が家ですから、







翌日は…お正月行事…本番です。







初詣でに行きましょう♪










というわけで、


オヤジさまにご挨拶を兼ねて、お誘いに参りました。










すると……









オヤジさま…うたた寝中のため、しばらく待機になりました。












待ち時間を持て余すの子供たち









ヘナ『父さん…オレ達、いつまでココにいるの?!』








チビ『早く…(お参りして)おみくじ引きたいっ』










と……うるさいこと、うるさいこと……(^ロ^;)








そのうち、退屈しきってしまった子供たちは……






ヘナ&チビ『父さん、遊ぼうよぉ~~』




と……


アダーさんを居間に呼び込んで







打倒・アダーさん/バトル大会の開催



と…なりました。













そしたら……



2009 016



こぉ~~んなことや……











2009 021




こぉ~~んなことも……












………そして










2009 033



こぉ~~んなことまでして






バトルを繰り広げた結果……












アダーさん『首が……まわらなくなったぞ







とか……




アダーさん『アバラ骨のあたりが……痛い。






……だそうでして










………






coolpoko.jpg


やっちまったなぁ~♪♪♪









ま……




オヤジさまのうたた寝をいいことに、ダラダラ正月しようとしたバチかもね。
テーマ:ヽ(´▽`)ノナンテコッタイ - ジャンル:日記
アダーさんのこと】 | コメント(0) | top↑
■新年早々の出来事
皆様…


お正月をいかがお過ごしでしょうか








我が家は、毎年のことですが、



お正月は、チビさんの誕生日があるので、



1日かけて、お正月チビさんの誕生祝いをします。











今年も…



早朝から起床して…



お雑煮の支度をし…洗濯をし…追加の洗濯(チビさんのおねしょの始末)をし…と




朝から慌しかったのですが、












昼…少し前……



なんだか時間が空いたのです。









そろそろ…肉体的にも老化を感じる年頃なRYO☆ですから、









当然のように……


コタツに潜りこんでの…休息をしていました。







すると……








チビさん『オレも、母さんと一緒に寝るぅ~』








と…チビさんとの添い寝状態に……











………




そして…一時間も経ったでしょうか……












思わずうたた寝していたRYO☆ですが……









何やら……不快感を覚えての起床……










………





RYO☆『ちょっ……アダーさん……?!』









アダーさん、コチラを何気に振向く







RYO☆『なんか……どこかから……






ニオイしない?!










アダー『何言ってんだ?!……



そんな……何もニオイなんかしないけ……










ふせ


ぐぅぁぁぁぁぁっっっ~~~
















RYO☆『あ……ホラっ、感じたでしょ??!





なんだろ~~?!……何のニオイなんだろ~~』








アダー『(鼻をつまんで…)おみゃえ……



よく、このにぃおひに、へいきだみょなぁ』












RYO☆『なんで……ワタシが平気だと思うのさ?!









ああぁ……だんだん臭さが増してきたわ




ウンコみたいなニオイだよね~~




どこから臭ってるんだろう……早くみつけださないと……





ああ~~~


年明け早々に、こんなゲロ臭いのニオイたくないわっ!!











アダー『誰か……コタツで屁でもかましたんじゃないのか?!








RYO☆『えっ?!……コタツからするの?!』






と……何気に、コタツ布団をもちあげたら








マヂ…コタツから、異臭がしたっっ












RYO☆『やだっっ!!



マジで、コタツの中に、ガスが充満してるみたいよ……




これじゃ……ワタシが起き上がったら、ニオイを振りまくことになるわ……どうしよう』











アダー『まったくぅ~~こんなことするのは……





RYO☆くらいなモンだろっ?!





オマエが顔つっこんで、ニオイを吸収しろよっっ』















待て
















この異臭の原因がいつの間に、ワタシのせいに?!










アダー『オマエの屁は、人体に害を及ぼすって有名だろ?!












………






人聞きの悪いことを言うなっっ!!









コンビニで、小学生に【ゲロ臭い】と呼ばれたのは誰よ?!











つづきをよむ
テーマ:( ノД`)・*。・‘嫌ァァァアアアァァア - ジャンル:日記
家族の肖像】 | コメント(2) | top↑
■新年おめでとうございます。
みなさま……


新年あけましておめでとうございます。








今日はチビさんの誕生日でございます。







すっげぇ~~忙しい1日になりそうです。









お年始がわりの恒例…RYO☆の年賀状をおうけとりくださいませ



年賀状 牛 原画




嗚呼……仲良きことは美しき哉…
お知らせです★】 | コメント(4) | top↑
| ホーム |
プロフィール

RYO☆

Author:RYO☆
『Beans』のmameさん作
RYO★スライムです。
『うにょ~ん♪』な気分でゆるりと覗いてってくださいね。


登場人物紹介

RYO★
→このブログの管理人にて
アダー一族の最大級被害者。

アダーさん
→アダルト・マニアの夫。
        
ヘナ(中1)
→自称・シッカリもの。
彼には『笑いの神』が祝福中

チビ(小5)
→我が家のメルヘナーBoy
2歳から、自閉傾向を言われ、
現在『広汎性発達障害』の診断
作年度から支援クラスに在籍。

※アダー一族※

オヤジさま(舅)
ババさま(姑)
ショウさん(義弟)
キミちゃん(義妹)
アツくん(甥)→中3
ノンちゃん(姪)→中2               

※RYO★の関係者※

ジィジ(実父)
バァバ(実母)
ゆんちゃん(実妹)
キング(甥)→中1
ダルミン(姪)→小2

ドレミFlash
メッセージロボ
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
ブロ電に乗ろう

ブロ電™切符

結婚してから…

*script by KT*
まだまだ…… 苦悩の日々は続く……
応援しています。
がんばってる皆様の姿を励みにし… 素敵な言葉や写真に癒され… 更新されてないけど、それでも大好き… そんな理由でのリンクです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。