09≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11
■スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
■これって…どうしたらいいの?!
少々……休息していました『でんでんむし…』




今日の話は……はっきりいっておもしろくない話です











じつは……




ここ数日……ヘナくんの人生相談をしていました。










以前……この件ではココで以前にも…少しふれたのですが…










ヘナくんは…サッカー少年です。




そして…親が言うのもなんですが、ヘナくんは『優しい』子供です。













ヘナくんは…サッカー少年団に所属しています。





ヘナくんは…サッカーが楽しくって…やっている子供です。








そして…運がいいことに




彼は…スポーツを…比較的得意とする子供の一人です。










そういう子供は……




実は…勝ち負けにこだわる…スポーツ少年団には…





不向きです










このことは…私もヘナをサッカー少年団に入れてから…気づきました。











そして……




早い時期に



『やめる』ことも…アタマによぎったのですが…





その当時のヘナは……




何よりも……



『お友達とサッカーをしたい♪』




という……気持ちが強かったものですから……






現在まで…継続にいたるわけです。










ことの起こりはヘナが二年生の時……





『母さん…オレ…サッカーに行きたくない…



『どうしたの?!』



『●●番の子(サッカーの背番号)が…



オレにイジワルばっかりする…』







……



ココで…いろいろと話を聞きますと…



どうも…ヒトツ上の学年の子供数人が…




気の弱い子や…へたくそな子供(自分と比べてですから…)を口汚く罵ったりするとか…










子供の小さいうちは…


そういう感情のコントロールの聞かない…バカな子供さんはいるよな……




そう感じて……



ヘナのサッカーの試合やら…練習やら……


私は…まめまめしく付き合い…




『ソイツが…イジワルしたら母さんに言いなさいよ 




と……言っておりました。




※ しかし…言われたからと言って…なんら仕打ちをするわけではございません。

悪質なものに関しては…という意気込みで、目を光らせていただけ
ですから…あくまで。




ちなみに…



一年生の時にも…同じことが起こり…


心配になったRYO★は…担任の先生に相談しましたら…






『サッカー少年団のことは…少年団で話合ってください』




と…言われました。
















しかし……



少年団では……


『団員となった以上…監督とコーチの意向に従う』



という…ルールがあります。








そして…それは…親同士にも言えることで





役員(5,6年生の保護者)の…やることは絶対っっ!!




という…変な上下関係みたいなものがあります。








以前……



ヘナと同じ学年の保護者が集まって……



ユニフォームなどの改正が…変な出費をかさむことになるなぁ…と






話あって…代表が相談に行こうっっ!!



と…談合していましたら…








当時の役員さんに……目をつけられて…



談合する直前に、お説教されました…苦笑









『なんでも…意見を出してください』と言う割には……サァ  


と発起人になったママさんは、嘆いておりましたが……。













そんなルールがありますから……親は口出しできません。





そして…


ヘナは…コーチにいろいろと苦情をチクるのですが…







監督も…コーチも…



『アイツらは…口が悪いからな…笑


お前らでなんとかしろっっ!!コーチは…何もしないから』








と…言われたらしいです。










で……サッカー少年団の子供たちの中では……



強いヤツが…ルール



勝てるヤツが正義
なようなので……









気弱でやさしいヘナ少年は…



その…バカな子供さんのストレスのはけ口になる仕打ちを受けているわけです。











たとえば……




ヘナのサッカーボールを…女子トイレにわざと蹴りいれ…



それを取りにいかざるを得ない状況下で…







ヘナがやむなく取りに行くと…数人がかりで扉を押さえて閉じ込めるとか…








サッカーコートや…他の少年団のコートには…


自分のボールを蹴りいれてはいけない…







そんなルールを知った上で、






ヘナのボールを取り上げて、




思いっきり……練習中のサッカーコートに蹴りいれ…



ヘナは……



自分のボールは自分で管理するルールがある以上…





自分がやってないにもかかわらず…取りに行くわけで…。






取りに行くと……





指導者からの理不尽なお叱りが来るわけです。





以前……



『○○くんが…俺のボールを蹴ったから…』






と……いうと…




監督『人のセイにするなっっ!!』




と…ゲンコツを入れられたらしい……です。










この話の過程は…最近のものですから…





現在も同様な…自称…本人には悪意のないイジメもどき?!…があるらしく…






ヘナは…



『サッカーをやめて野球に転向したいっ!』




と言い出しました。











でもね…




やはり…野球少年団にも…類似のイジメはあるらしいです。



野球少年団には…ヘナの仲良しな子供さんが大勢いるらしいのですが…



そいつらも…勝ち負けが加われば……




露骨な……敵意むき出しの罵詈雑言を吐くらしいです。











このまま……サッカー少年団を辞めて




その…おバカな息子どもからヘナを切り離すこと簡単なんですが…









今後も目をつけられては…


イジメを受ける可能性もゼロではないらしいのです。










私は……



ヨソさまのムスコであろうとも…悪いことをすると叱り飛ばすぞっ!!




という基本精神がありますが……





どうにも……



このサッカーの…バカ息子さんたちには






スポーツ少年団の親の在り方のルールのある以上…




叱りとばすことすらできません












私は…今現在も…ヘナの愚痴を聞きながら…




どうしてやったらいいのか…悩むわけです。











子供が……バカ息子の…仕打ちを口にしては…






大粒の涙をボロボロ流す姿にココロいためているわけです…








情けないです


親なのに…何をしたらいいのかわからないんて……






こんな情けない親な…RYO★に代わり…

ヘナに…応援のメッセージをいただけませんか?!





超・親バカなRYO★に…アドバイスをお願いいたします。


人気プログランキング










スポンサーサイト
ちょっとまじめな話トラックバック(0) | コメント(4) | top↑
<<またもや… | ホーム | 風邪ひきさんです…>>
>hippoさん

コメントありがとうございました。

私自身も…あれからイロイロとカウンセリングなどにも話をしたりしました。
一刻も早く…ヘナをラクにしてやりたい一心で……
→親バカなことなんですが…苦笑。

そして…現在は
ヘナに逃げ道を作ったうえでの……現時点では団に所属を継続しています。(その過程は10/28に記事UPしました…)

彼にとっては……
周囲に…自分の胸の内を打ち明けても…
『そんなこと…自分達でなんとかしろっ!!』
というオトナ些細な言葉が…ココロに深く突き刺さっていた様子です。
私も…毎日傍にいながら……気づいてやれず、
本当に可哀想なことをしました。

hippoさんのおっしゃるとおり……
ヘナには…『したたかさ』が…本当に足らないのです。
今後は…ヘナと共に…『逃げていく方法を学ぶ』ための…
在籍であることを話しあい……『いつでも逃げておいで』と…居場所を作ってやれるよう、心がけています。

そして…今日……
元凶の子供さんが不在で…サッカーの試合がありましたが…

『母さん…オレ…今日、サッカーがこんなに楽しいものだってことを思い出したよ』と…
笑顔を向けてくれました。
たくさん食べて…いっぱい楽しいサッカーができたようです。
本当に…うれしかったです。

まだまだ……不安はつきないですし…
相手の子供さんとのトラブルも…尽きないことでしょう。
でも……今日のヘナの笑顔が…私のささやかな幸せです。
【2006/10/29 21:39】URL | RYO★ #-[ 編集]

逃げるが勝ちです。
一人でかなわない的には、グループで立ち向かうか、逃げるかの道があります。
どんな悪にも立ち向かうことばかりが正しいとは思いません。
逃げてアッカンベーするしたたかさも必要でしょう。
また、こんな目に遭ったら、そのとき、考えればいいのです。立ち向かうのか、逃げるのか。
味方はたくさんいるはずですよ。
正しいことは胸張って主張できるんですから。悪いことはいずれ少数派になっていくのです。
【2006/10/28 22:11】URL | hippo #-[ 編集]

>jack_jackさん

ありがとうございます。
私自身は…女ばかり環境で育ったせいか…
(父は…生存していますが…
姉弟育ちなせいか…考え方も女性優先なヒトでした…笑)
どうも…こういう環境に納得はいかないんですよね。

小学生にスポーツマン精神を教えること自体が難しいのか…。
ヘナの友人も…バカ息子さんの下っ端みたく…
一緒になってイジメている様子も…あるみたいですね。
→ここんところを…役員の保護者に訴えると…
『そんなことされているのはヘナくんだけじゃないわけだし…』な…見解を示されます。

スポーツって……少年団って……男の子って…そんなもん?!…と……ただ今混乱中な…RYO★なのです。

jack_jackさんのコメントを見て……
『私と同じ感じ方をしている人がいる』と…心強い思いです。
オヤバカ・ボンバーをすぐに炸裂してしまうRYO★としては…苦笑。

コメント…ありがとうございました。
【2006/10/26 21:10】URL | RYO★ #-[ 編集]

んーー、んーー。。
随分と小汚い手を使うものですね、サッカー少年団。
コーチや監督は、スポーツのみでなく、スポーツを通じて人間関係や礼儀作法等も教えるものじゃないのですかね。技術だけ磨いたって、精神面が貧しければ恥をかくだけのような気がするけど。
親の上下関係ってのも、なんか馴染みのない世界です。親と子は別物なわけだし。

親としては、切ないですよね。
【2006/10/26 16:19】URL | jack-jack #czGgVZCE[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL
http://615192.blog43.fc2.com/tb.php/302-028f7361
| ホーム |
プロフィール

RYO☆

Author:RYO☆
『Beans』のmameさん作
RYO★スライムです。
『うにょ~ん♪』な気分でゆるりと覗いてってくださいね。


登場人物紹介

RYO★
→このブログの管理人にて
アダー一族の最大級被害者。

アダーさん
→アダルト・マニアの夫。
        
ヘナ(中1)
→自称・シッカリもの。
彼には『笑いの神』が祝福中

チビ(小5)
→我が家のメルヘナーBoy
2歳から、自閉傾向を言われ、
現在『広汎性発達障害』の診断
作年度から支援クラスに在籍。

※アダー一族※

オヤジさま(舅)
ババさま(姑)
ショウさん(義弟)
キミちゃん(義妹)
アツくん(甥)→中3
ノンちゃん(姪)→中2               

※RYO★の関係者※

ジィジ(実父)
バァバ(実母)
ゆんちゃん(実妹)
キング(甥)→中1
ダルミン(姪)→小2

ドレミFlash
メッセージロボ
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
ブロ電に乗ろう

ブロ電™切符

結婚してから…

*script by KT*
まだまだ…… 苦悩の日々は続く……
応援しています。
がんばってる皆様の姿を励みにし… 素敵な言葉や写真に癒され… 更新されてないけど、それでも大好き… そんな理由でのリンクです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。