10≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12
■スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
■支援…ってこと
私は、知的作業所のスタッフをしている。

で、所生さん(知的障害者)の人と、作業したり、作業補助したりしている。


私の通う施設は…割合自立ができている方らしい。



自分たちで通所してきて、自分達で帰途につく。

作業着に着替えて、作業を開始する。

自分で、食事の支度などを当番制で行い、昼食&オヤツを食べる。




でも、どの人も、この習慣を本人が獲得するまで、

スタッフ&親がつきっきり状態になってインプットさせている。



だか…できるようになったからと言って安心…というわけではない。



こんなことがあった。


その人は、バスで通所している。

しかも、長距離で、40分近くは乗ってる状態。

いつも乗る席は決まっている。

その日は、たまたま、違う人がその人の指定席に座っていた。

で、そのときはすぐ後ろの席に座ってバスに乗った。


バスの運転手さんも安心した。

※ この所生さんの通所にあたり、バス会社&バスの運転手さんには、
その人の障害の状態などを話をしている。
問題行動があったり、混乱が起きた際はいつでも連絡できるように本人のカバンにカードをつけ、バス会社にも、連絡先を伝えているのだ。



しかし……指定されたバス停についても降りなくなってしまった

なん度も運転手さんが、「着いたよ」と伝えても、

同乗しているおばさんが手を引いても…ダメなのだ。


やむなく…バスの運転手さんの機転で、作業所付近のバス停に臨時停車をし、

スタッフを呼びにくる。

私たちは…慌てて、バスに行き、彼を連れ出し、

運転手さんと、お客さんたちの厚意に感謝した。


親御さんにも、この現状を連絡した…。



いつもとは違う些細な出来事…(席が違う)

それですら、その人にとっては不安な出来事であり、

そのことで、いつものできていたことができなくなってしまうのだ。


この出来事は…

周囲の人々の暖かい気持ちでその人は無事、作業所まで通所できた。

だか…もし、バスの運転手さんの機転がなかったら?

バスの同乗者の方々の了解が得られない状況だったら?


その人は、バスの終点まで乗り続け、親やスタッフが駆けつけて謝罪して…

最悪、乗車拒否……なんて現実だってありえるのだ。

→実際何度もそういう経験があったようだ。



障害者だから、公共の乗り物に乗れないわけじゃない

この話の所生さんは、知的障害と、難聴をかかえている。

でも、現在も皆の理解に支えられつつ、

自分ひとりでの通所をしている。

ほんの些細な援助で、彼らの出来る可能性が増えるのだ。


チョボラ(ちょっとボランティア)で、随分助かっているのだ…
スポンサーサイト
ちょっとまじめな話トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
<<寛大な男…… | ホーム | こんなこと言ってごめん!!でも……>>














管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL
http://615192.blog43.fc2.com/tb.php/34-41e9028e
| ホーム |
プロフィール

RYO☆

Author:RYO☆
『Beans』のmameさん作
RYO★スライムです。
『うにょ~ん♪』な気分でゆるりと覗いてってくださいね。


登場人物紹介

RYO★
→このブログの管理人にて
アダー一族の最大級被害者。

アダーさん
→アダルト・マニアの夫。
        
ヘナ(中1)
→自称・シッカリもの。
彼には『笑いの神』が祝福中

チビ(小5)
→我が家のメルヘナーBoy
2歳から、自閉傾向を言われ、
現在『広汎性発達障害』の診断
作年度から支援クラスに在籍。

※アダー一族※

オヤジさま(舅)
ババさま(姑)
ショウさん(義弟)
キミちゃん(義妹)
アツくん(甥)→中3
ノンちゃん(姪)→中2               

※RYO★の関係者※

ジィジ(実父)
バァバ(実母)
ゆんちゃん(実妹)
キング(甥)→中1
ダルミン(姪)→小2

ドレミFlash
メッセージロボ
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
ブロ電に乗ろう

ブロ電™切符

結婚してから…

*script by KT*
まだまだ…… 苦悩の日々は続く……
応援しています。
がんばってる皆様の姿を励みにし… 素敵な言葉や写真に癒され… 更新されてないけど、それでも大好き… そんな理由でのリンクです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。