05≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07
■スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
■ご報告します(ヘナの話)
ヘナくんの思春期問題に




皆様からの貴重なご意見をありがとうございました。










私は……あることに気づきました。









ヘナの1年間にわたるのトラブルの説明……




全然していなかったぁぁ~(オー・マイ・ガー)













と…いうわけで、説明を少しさせてください。














ヘナの学年の子供たちは



『まじめで穏やか、目標に向かってキチンと歩いていける子供たち・大人しい』





そんな風に、学校側も保護者も受け取っていました。










四年生の時点で…



多少のからかいやイジメはあったようですが、




大きく問題になるには至らず、当事者に反省を促していて落ち着きを見せたようです。













しかし……五年生になると、その姿は豹変します。









ヘナ自身も…





給食の道具(箸などを個人で持参しているのです)をゴミ箱に捨てられたりして




泣いてしまうと……それを笑っていたり








クラスメイトをトイレに閉じ込めたり(追いかけまわして…逃げ込んだ先がトイレだったらしい)







そんな状況から





運動会での《表現活動》よさこいソーラン節:を、オンナの子たちの一部がボイコットしだし





音楽発表会になると




男女含めて…クラスの半数が楽器演奏&合唱を拒否したようです。


※ 二クラス合同演奏&合奏のため、音量は小さかったものの、なんとか格好は付いたみたいです。










そして……


学校開放日(父兄以外にも一般参観できる日)に私が見たのは






支援クラス(知的障害児クラス)の子供への執拗なカラカイと暴言の数々でした。













私が見ているのがわかると…やめたようですが……











その後も、チビの件で日参して学校訪問している私が、



ヘナのクラスメイトの子だから……とアイサツすれば





『ウゼぇ……ババア』



と……なんともいえないアイサツの返答ぶり。





無視して…通り過ぎてしまうと、私の方をコッソリとみてクスクス笑いをする子供。











ヘナたちのクラスには、イジメの対象になっている子供(特定)がおり







特に女の子達は、陰口をささやくように…嘲笑をしては、その子の持ち物を隠したり捨てたりしている







そんなことをヘナの口から聞いていたので







実際に体験してみて……



【オトナならば、一時の付き合いでも、子供は…ツライな…コレ。】








と…理解しました。










クラスで、勢力を奮い続けるオンナの子のグループは




増徴しつづけており、担任の先生もないがしろにしている……そんな現実を聞き付け










前・記事にしましたが、懇談を持ちましたが、




親の興味は、子供たちの言動よりも違う方向にあったようです。













皆様からのご意見や、そのトキに担任の先生からも






『五年生って……こういうことを起こしやすい時期なんです』











……そういわれました。














正直…


親も、まだまだ子供のことをしっかりと見つめてないとっ!……と思う私なのです



先生だけに頼ってばっかりで……



親として、バカにされてんじゃないのかっ??!





……とね。









ヘナも…ね




反抗的な態度を見せたりします。





でも…どんなことがあっても



『自分のしたことに責任を持つ行動』と『相手の気持ちを思うこと』





親として忘れてほしくないことなんです。



だから…ガッツリと叱らせてもらってます。












他の…バカ息子やらバカ娘は……適度に忠告しますが……



ヨソサマの子供さんですから……







ホントっ!!……難しいです









でも



先生まかせの教育をしているのではなく




親だからこそ……言えること



を忘れないで……そして、私も忘れまいっと思いました。





今……


周囲に流されて、優しい気持ちを庇護しなかったら



将来…あの子たちは、自分をも傷つける人間にならないんだろうか……






そんなことをマジメに考えてしまうこのごろです。









ともあれ……











親も子も



集団になると、とんでもなく攻撃的になる



ってことは…





一匹オオカミ派のRYO★が、一年間学習した結果でござりました…はい。








コメントを寄せていただきましたみなさま




ありがとうございました。
















スポンサーサイト
テーマ:それなりにがんばってんだよ - ジャンル:日記
ちょっとまじめな話】 | コメント(0) | top↑
<<ご報告をします(チビの話) | ホーム | やっぱり…ね>>














管理者にだけ表示を許可する
| ホーム |
プロフィール

RYO☆

Author:RYO☆
『Beans』のmameさん作
RYO★スライムです。
『うにょ~ん♪』な気分でゆるりと覗いてってくださいね。


登場人物紹介

RYO★
→このブログの管理人にて
アダー一族の最大級被害者。

アダーさん
→アダルト・マニアの夫。
        
ヘナ(中1)
→自称・シッカリもの。
彼には『笑いの神』が祝福中

チビ(小5)
→我が家のメルヘナーBoy
2歳から、自閉傾向を言われ、
現在『広汎性発達障害』の診断
作年度から支援クラスに在籍。

※アダー一族※

オヤジさま(舅)
ババさま(姑)
ショウさん(義弟)
キミちゃん(義妹)
アツくん(甥)→中3
ノンちゃん(姪)→中2               

※RYO★の関係者※

ジィジ(実父)
バァバ(実母)
ゆんちゃん(実妹)
キング(甥)→中1
ダルミン(姪)→小2

ドレミFlash
メッセージロボ
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
ブロ電に乗ろう

ブロ電™切符

結婚してから…

*script by KT*
まだまだ…… 苦悩の日々は続く……
応援しています。
がんばってる皆様の姿を励みにし… 素敵な言葉や写真に癒され… 更新されてないけど、それでも大好き… そんな理由でのリンクです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。